海が太陽のきらり

作者 ゆうすけ

第1話 俺が海に来た理由」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 主要キャラ増えて
    ストーリー、かなりふくらませてますね。
    このあとあらすじ通りに進むってことは、
    陽子は、メグはどうなってしまうんですかー!
    つづき読みます。

    作者からの返信

    どうなるのか。
    実は海斗を海に行かせるための前フリなんです。
    みなさんさらっと書かれてますが、結構苦労しました。
    ただ主要キャラ、その後出番なかったのがどうにもあれですね。

    2019年12月3日 09:13

  •  腐乱死体……。

    作者からの返信

    ふふふ。
    ちなみにここはえら呼吸もツッコミどころです。笑

    2019年11月1日 11:35

  • アキラは本当にメグに告白するのでしょうか。
    確かにこれは、アキラとメグが付き合うことになっても二人には何の落ち度もないですよね。むしろアキラは、最初は気を使って、その上で自分の気持ちをハッキリ言った。現時点での言動を考えると、アキラにしちゃいなよとメグにアドバイスしそうです。
    主人公、ごめんm(_ _)m

    作者からの返信

    アキラ、最後まで書ききれなくてかわいそうですねー。
    ただ状況を見るにフラれちゃったのか、はたまたまだ告ってなかったのか。もしかしたら海斗にやる気を出させるための芝居だったという線もありますよ

    2019年10月25日 11:24

  • 思い切り変化球じゃないですか!
    陽子、オカッパちゃんに似た元気さで、またゆうすけさんのこのタイプが見られて嬉しいです。

    作者からの返信

    ゆあんさんのあらすじ読んで「せつない話」に誘導されてる感じがしましたし、何といっても切ない系の話は蜜柑桜さんのがほとんど完成形だったので、逆サイドを狙いました。
    オカッパリフィアに似ちゃってるなあ、と自分でも思いましたけど、引き出しの限界ですねー。このお話は幼女ヒロインにすることだけが狙いでしたww。

    2019年10月25日 11:22