2番目に好きな人と結婚しました。

作者 柚子湯 ゆず

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 珈琲が飲める人間にろくな奴はいないへのコメント

    二人とも恋人の恋愛感情はいらないだけで結婚を前提として愛情は抱いているのだと思いたいです

    作者からの返信

    思いたいですね……笑

    朝比奈ちゃんという特異な存在が現れたことによって、物語は動かざるを得なくなりました。そこで一瀬くんは何を思うのか……

    今後の展開を楽しみにして頂けたら幸いです!

    2020年2月18日 15:00

  • 珈琲が飲める人間にろくな奴はいないへのコメント

    私人が衆目に晒された結果、第三者には隣の芝が青く見えてしまうもので、何故か惚れる奴の圧に当事者の譲歩が発生した結果なのかと邪推してみる。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!色々と考えてくださって嬉しい限りです。
    朝比奈ちゃんの設定はかなりみっちり考えたので驚くこと間違いなしだと思います……!笑
    ぜひこれからの展開をお楽しみに!!

    2020年2月18日 14:55

  • 真冬の向日葵との邂逅へのコメント

    連載再開待ってました!
    でも琴葉ちゃんまだ家出中ですね😞
    そんな中新たなキャラ登場で一波乱ありそうですね

    作者からの返信

    長らくお待たせして申し訳ございませんでした。
    花蓮ちゃんがこの後どう物語に関わってくるか、ぜひお楽しみに!
    コメントありがとうございます!

    2020年2月11日 18:30

  • 真冬の向日葵との邂逅へのコメント

    おおっ!何やら楽しげな展開になってきた!
    この後どーなる?

    更新楽しみにしています。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    続きをお楽しみに!!

    2020年2月11日 02:48

  • 【登場人物紹介&前回までのあらすじ】へのコメント

    あらすじわかりやすかったです!
    無理せず毎秒投稿してください!笑

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    本気を出せば毎秒投稿できるんですけど、読む方が追いつかないので抑えておきますね笑

    2020年2月5日 11:26

  • 【登場人物紹介&前回までのあらすじ】へのコメント

    待ってました、続き楽しみです。
    作者様のペースで頑張ってください!

    作者からの返信

    待ってくださってありがとうございます!!泣
    その言葉に救われます……。
    できる限り早くお見せできるよう頑張りますね!!

    2020年2月4日 03:09

  • 後日談 ~稲藤のにやにや顔を添えて~へのコメント

    ここが最新話でしたか
    しばらく続きの投稿がなされていないようで少し心配になりました
    琴葉さんよりも作者さんの方が心配です笑

    さて、ここまで楽しく読ませていただきました!
    この先がどんな構想になっているのか、いろいろと想像しながら、続きを楽しみに待ちたいと思います。
    創作はなにかと大変かと思いますが、自分の書きたいこと、読者に伝えたいことを明確に定めて、ぶれない軸を持って続けていただければなと思います。

    作者からの返信

    一か月も更新できず本当に申し訳ありません汗
    僕は大丈夫ですので、ふたりのこれからを憂いてあげてください笑

    そうですね。色々考えすぎてしまうことはありますが、自分が面白いと思うことを書いていくしかないと思っています。
    三章もこれまで以上に楽しんでもらえる内容になってますので、もう少しだけ待っていただけたら幸いです!
    一気読みしていただいてありがとうございました!
    とても励みになりましたm(__)m

    2020年2月1日 04:39

  • 麺が伸びないうちに召しあがれへのコメント

    橘さんのドライな感じがすごく良きです
    こういう女の子キャラクターが好きです

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!!
    僕も琴葉ちゃん大好きです笑

    2020年2月1日 04:35

  • 掃除も確定申告も先延ばしにしてはいけないへのコメント

    これは前からめちゃくちゃ好きな気配がしていたのでついに読みにきました…
    好きです

    作者からの返信

    おお!
    遂に読んでいただけて嬉しいです!
    見つけてくださってありがとうございます( ´艸`)

    2020年2月1日 04:33

  • 後日談 ~稲藤のにやにや顔を添えて~へのコメント

    琴葉の心境にどんな変化があったのか気になるところです。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    やはりそこが気になってしまいますか……!笑
    所々で匂わせてはいますが、公になるのはもう少し先になります。是非これからの展開をご注目ください!

    2020年1月3日 19:18 編集済

  • 後日談 ~稲藤のにやにや顔を添えて~へのコメント

    倫理観バグ男が沢山居てたのしいですね……更新嬉しいです

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    そうですね、初代倫理観バグ男もきっと喜んでいることでしょう笑
    また喜んでいただけるよう頑張りますね!

    2020年1月3日 19:16

  • 絶起、祝勝、転落、決別。へのコメント

    明けましておめでとうございます。
    いつも楽しみに致しております。
    驚きました、二人の関係が良い方向に向かうと良いですね。

    作者からの返信

    あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します!

    驚いて頂いて嬉しいです。
    そうですね、何が「良い方向」なのかもまだ分かりませんが、一緒に考えて頂けたら幸いです笑

    2020年1月3日 04:26

  • 絶起、祝勝、転落、決別。へのコメント

    ええーーーーー!?
    何で?
    ニヤニヨし足りな〜い

    作者からの返信

    嬉しい反応をありがとうございます!笑
    ふたりの絡みを楽しみにして頂けているようでとても嬉しいです。しかし、彼らはこの先どうなってしまうんでしょうね……。

    2019年12月31日 04:22

  • 「眼鏡をかけた顔」が正しいんだっけかへのコメント

    文章上手くて羨ましいです!
    つい最近、キノコとタケノコに加えて「すぎのこ村」というチョコが発売されていた事実を知って驚愕を覚えました。

    作者からの返信

    そういって褒めて頂けるのは初めてなのでとても嬉しいです‼
    へえ、そうなんですか!知りませんでした。
    でも僕はたけのこに絶対の忠誠を誓っているので、恐らく揺るがないと思います笑
    コメントありがとうございました!

    2019年12月25日 00:16

  • 橘特製アボカドエッグトーストへのコメント

    不景気で恋愛や結婚が贅沢品になり始ためた昨今、この二人の関係性や人生観は良いですね。学生時代に醸成された信頼関係は恋愛観を超えるというか、結婚してから恋愛しても良いんじゃ無いかと思わせてくれます。
    応援致しております、これからも執筆活動頑張って下さい。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    彼らの新理論にひとまずは納得して頂けて、嬉しいです。
    今後彼らの間に恋愛感情は芽生えていくのか、この理論に綻びはないのか。是非とも見届けていただきたく思います。
    応援とても嬉しいです、頑張ります!!

    2019年12月22日 18:01

  • 橘特製アボカドエッグトーストへのコメント

    琴葉視点での話は新鮮な感じがします。琴葉が浩貴の結婚発言をどう思ったのか気になっていましたが、自然と了承していたのがいいなと思いました

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!僕も書きながら新鮮な気持ちになりました。

    琴葉ちゃんの心情は物語が動くまでは謎めいたままにしておきたいという意図があったので、ここで琴葉視点を入れたのは実は計画外だったんですね。
    彼女が具体的に一瀬との結婚生活をどう思っているか、それは今後明らかになっていくので楽しみにして頂けると嬉しいです。

    2019年12月19日 17:10

  • 尋常とは僅かな長さを表す語らしいへのコメント

    「尋常」の解説、ありがとうございます。
    一度ならず二度まで…(笑)
    因みに自分はプラモとか趣味なので、普段小さいものを見慣れてしまってる為か、242cmが「僅かな長さ」として感じられませんでした(汗)
    あれだけ細かく解説していただいたのに申し訳ない、一瀬くん。

    だがそのおかげでこの後に続く(ハズだった?)誰がどこに寝るか論争でニヤニヨできなかったのは非常に残念だ…。
    反省しろ下さい…。

    作者からの返信

    テンパる一瀬くんの解説でした笑
    調べてみたところ、「尋常」の意味が「普通の長さ」と捉えている説もあって、まぁ本作で言ってるのはあくまで一説だと思ってください。
    確かに242cmは短くはない……況やその倍をや。

    ニヤニヨ展開にならずごめんなさい!笑
    僕の方からも一瀬くんにちゃんとお叱りしておきますね。

    コメントありがとうございました!!

    2019年12月10日 18:40

  • 尋常とは僅かな長さを表す語らしいへのコメント

    以前は見合い結婚が主流だったので、恋愛を経ないでいきなり結婚していたので、此れもそういう嬉し恥かしの夫婦なんでしょう。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!!

    そうですね。彼らは幼馴染で既に関係が出来上がっているところが見合い結婚とは違いますが、純粋で、距離を測りかねている感覚はとても似通っていると思います。

    彼ら夫婦がこれから如何なっていくのか楽しんでいただけたら幸いです。

    2019年12月10日 00:12

  • 策略の鍵は鍵に在りへのコメント

    一気読みしました!
    恋愛結婚の話が多い中での敢えての好き、愛して、ではなく居て居心地がいいと言う熟年夫婦の感想ほ様な理由での結婚と言う発想がとても面白いです。
    更新頑張って下さい

    作者からの返信

    応援から☆、コメントまでありがとうございます!!
    これから更に面白くなっていくので楽しみに待っていてください!
    頑張ります!!

    2019年12月9日 01:57

  • 「眼鏡をかけた顔」が正しいんだっけかへのコメント

    面白そう。しかし、たけのこ派か。

    作者からの返信

    この度は大変申し訳ありません。
    絶滅したと云われて久しいきのこ派が、まさか未だに読者の中にいらっしゃるとは思いませんでした。
    良かったらこれを機にたけのこ派に鞍替えするのはいかかでしょうか?
    さすればきっと人生が薔薇色に変わることでしょう。
    あなたに筍のご加護があらんことを。

    (コメントありがとうございます!!)

    2019年12月6日 23:15