男女が部屋でだらだらするだけの話

作者 東 京介

47

16人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

いきなりですが……
『俺がキメ顔で放った甘い一言は刹那の辻と散り、顔周りの微熱だけが残った』
この一文からも作者様の文章表現力が垣間見えませんか?

本作は普通の大学生の、普通の恋人の、普通の日常を綴ったお話です。
でも、そんなありふれたカップルの日常をこんなにもお洒落に表現できるのかと感嘆しました。

また、よく食に関する話題が登場するのですが、その話題からキャラクターの個性が引き出されています。

そして何より、彼女が可愛い! 私は完結後のおまけもおすすめします(笑)

普通な日常が普通ではないこと、
愛とはなんぞや、
……などなど、色々なことを感じ取れる作品です!

是非、ご賞味あれ!