モンスターで獰猛な優奈さんは魔物蔓延る東京で荒れ狂う

作者 黒雪ゆきは

90

32人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

26歳独身女のユウナ。
ある日東京に落ちた何かのせいで、気づけば蜥蜴の姿に変わっており……。

連載中「033:蜥蜴と狼と精神寄生生命体。」まで読了時点のレビューとなります。

主人公ユウナの性格が、前向きなのか後ろ向きなのか分からないくらい潔く、蜥蜴として精一杯生きていく姿が爽快です!

人間であるときより環境適応能力が発揮され、弱肉強食地獄となった世界で自分のためだけにひたすら努力を重ねていく……最高峰のダークファンタジー。
このオリジナリティは作者・黒雪ゆきは様ならでは思いつきが可能なもので、もはや異能です・笑。

つぐみという精神寄生生命体との連携によりあるスキルを得て、この世界に伝説を築いていく……はず!
頂点に君臨する蜥蜴ユウナの姿を想像すると少しコミカルですが、この上なく邪悪。
いや、もしかしたら途中で進化して蜥蜴から恐竜になったりするかも!?

限りなく広がる想像の黒い翼、最後まで追っていきたいと思います!

★★★ Excellent!!!

26歳独身、蜥蜴なって「くそったれ!」

レベルとかステータスでてくるRPG風ファンタジーです。スキルとかもあるので、作者様のもうひとつの作品のファンのかたも必見です。

「って、何蜘蛛食べてんのよ私ー!!」などの蜥蜴コメディもあります。

東京に何も かが落ちて魔物の群れと化してしまった。元東京なところご舞台なのも面白いです。

SF要素もありちゃんと説明されてます。


作者様特有のかっこよさがあります!
まだ途中ですが、続きが楽しみです!