使い魔ムイちゃんの目指せ冒険者への道

作者 小鳥屋エム

2,177

760人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

久しぶりに小説で泣いてしまいました。
ムイちゃんの優しい心に兄弟たちと一緒にハラハラ涙が止まりませんでした。
素直に自分を見つめ直すこと、人を思いやる心。
分かっていてもなかなか出来ないけれどムイちゃんに言われると頑張れそう。

この優しい物語を生み出して下さったことに感謝を。出来るならばまだ先の物語が紡がれますように。

★★★ Excellent!!!

この物語は、主人公ムイちゃんが中心となって、楽しく温かい毎日を過ごしていく、ほのぼの異世界Lifeストーリーだと思っています。

異世界転生した魔物ムイちゃんがご主人様に拾われて過ごしていく日々の中で沢山の人に巡り会い自分も周りの人達も幸せにしていく中で、読者側の我々の心も自然と温かくしてくれる不思議な物語だと感じました。

第2部まで終わり番外編へと入っていきましたが、勿論そちらも温かく面白いストーリーとなっているので是非読んでみてください。

★★★ Excellent!!!

もとはそこそこの男の子と分かっていても、幼児のむいちゃんが可愛すぎてうあーってなります。お持ち帰りしたい。

登場人物もみんな、個性的で面白い。ついつい、笑ってしまう個性、凄い。

小鳥遊エムさんが書いてるので文章も安定感と癒し抜群。

癒されたいならむいちゃんと過ごさなきゃ!

★★★ Excellent!!!

転生してレッサーパンダになってしまったムイちゃんは、前世の記憶があるとはいえまだまだ三歳の男の子。
真面目に考えて行動するけれど、お子様特有のちょっとしたズレを発揮しつつ一生懸命走ります。トテトテ。そしてぼてっとコケて、でも気にしない。

そんな小さい子が頑張る可愛さと、レッサーパンダというビジュアルもふもふな可愛さが兼ね揃えたのが主人公ムイちゃんです。

異世界を元気に駆け回りながら色々なものを学んで成長していくムイちゃん。
仲間(?)を増やしたり、ちょっとしたきっかけでお友達(?)ができたり、冒険者に憧れちゃったりなんかしちゃって。

ほのぼの和みながら見守れる、そんなムイちゃんの冒険記が始まります!