それでもソシャゲを止めなかった男

作者 木沢 俊二

25

9人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

バーチャルな、架空の存在に恋をして、失って、それを現実の世界において捜し続ける、という、かなり危ないストーリーなんだけど、やっぱりこれって恋だし、愛ですよね、それも本物の。
気軽に読み始められて、しかし深く掘り下げていろいろ考えさせられる、そういう懐の深さがある作品です。
また、読み初めから最後まで、読者の心を摑んで離さない構成に、作者の技量の高さと、安定した表現力を感じました。
架空の世界の儚さと、人の思いの強さ、そのコントラストが絶妙でした。
さすがです、見習いたいです。