りかのじかん。

作者 大創 淳

50

18人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

 りかちゃんは中学生。
 一人称は僕。
 いわゆる僕っ娘。
 カクヨムにエッセイを投稿連載中。

 そんな、りかちゃんの好きな人は……Mさん。
 そしてりかちゃんを好きな子は女の子。
 百合好きな人は是非! 
 
 初々しいりかちゃんのじかん。

 りかのじかん。

 読んで下さい!
 
 カクヨムコン5長編部門参加作品です。

★★★ Excellent!!!

この年代の女の子らしい、いや、年齢設定よりも若干精神年齢は幼い感じもする。
こちらが話に相づちを打っている間にも興味の対象がころころ変わっていく、
かごの中をひっきりなしに駆け巡るリスみたいな感じがよく伝わってくる。
ウチの娘にもこんな時期があったなぁ、今は信じがたいけれど。
先生や友達への恋愛感情も爽やかで、抵抗なく楽しめました。

★★★ Excellent!!!

不思議な世界観で織りなす物語。
タイトルにある通り、りかの時間です。

僕っ娘の(私好みです!)主人公であるりかが、また可愛いらしいのです!
物語も読みやすく、なんだかほんわかしながらも、なんでか無我夢中に惹きつけられる魅力を感じました!

りかの時間。
それは、彼女の物語だ。
何を見て、何を感じて、物語が展開されるのか、今後も楽しみです!