焦がれる刀のシャルーア

作者 ろーくん

第01話 全てを失った姫」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 初めまして!

    読書になりにやって来ました(^ ^)

    応援させて頂きますね!

    作者からの返信

    応援ありがとうございます。
    拙作で楽しんでいただければ作者として幸いです。
    アリガタヤ m( _ _ )m

    2019年12月3日 14:47

  • すべてのエピソード 2
  • 第01話 全てを失った姫 1
  • 第02話 救い手と迎える朝
  • 第03話 スッキリしました色々と
  • 第04話 名匠は隠遁奇抜なり
  • 第05話 魂に刻まれた武器
  • 第06話 お仕事.その1 ― 砂泥 ―
  • 第07話 ひと時は湖畔の食事処で
  • 第08話 非道の上に置かれた幸せ
  • 第09話 愚かなるはどこまでも罪深く
  • 第10話 いつの間にか尻が焦げていた 1
  • 〇閑話 人物紹介.その1 ―――――――――
  • 第11話 ジウ王国の視線
  • 第12話 ワダン王国の矜持
  • 第13話 アサマラ共和国の野望
  • 第14話 ルクレッグ遊国の憂い
  • 第15話 ターリクィン皇国の嫋やかなる貴婦人
  • 第16話 お仕事.その2 ― サボテンのち節足 ―
  • 第17話 何者も生を喰らい合う
  • 第18話 王様の務め
  • 第19話 南方の “ 御守り ”