天空の標

作者 蜜柑桜

第三十四話 秘事(一)」への応援コメント

このエピソードを読む

  • おお、なんか来たぞ!

    作者からの返信

    きちゃいました。

    2020年2月1日 21:29

  • 解決策あるのですね!見えた光が気になりますー

    作者からの返信

    光は概念的な事で後々…!クライマックスまであと二回です。

    2019年12月22日 09:35

  • 世界の時間と空間に歪みとは、いよいよ人智を越えた話になってきましたね。
    そんな事態に直面して大丈夫かと不安しかありませんが、どうやらカエルムにも考えがある様子。王子とは言え一人の人間である彼が、この異常にどうやって立ち向かっていくのでしょう。

    作者からの返信

    色々なファクターを絡めて解決します!

    次の次から、クライマックスです。

    2019年12月22日 09:34

  • 世界自体の時間と空間に歪み、事態が大きくなってきましたね。
    両国とも足並みを揃えて解決に乗り出せたらいいのですけど、刺客を差し向けられたことを考えると、それも難しいでしょうね(-_-;)

    今はカムエルの策だけが、唯一の希望ですね。

    作者からの返信

    そうです。時空の歪みとは、テーマの一つです。
    次でどんでん返しのつもりでしたが長くなり、さらに次回に大きく動きます。

    2019年12月22日 09:33