テーマ「お正月」

カルタ取りの少年


「犬も歩けば……」「はい!」威勢のよい声と共に少年が札を次々取っていく。思わず歓声が上がり、彼も得意げだ。「宿題もそれくらい気持ちよくやってほしいわ」「……はい」母の言葉に少年の声がしゅんと小さくなった。




取り残された人々


「もう2020年か」「私、毎年ここで年越してる気がする」「んな訳ないでしょ、ほら、もうすぐだよ」境内にカウントダウンが響く。「3,2,1!ハッピーニューイヤー」「とうとう2019年か。今年も頑張ろう」




三つの袋


正月には三つの袋が付き物である。子供たちの新年最初のお楽しみ、お年玉の入ったポチ袋。何が入っているのか開けるまでのワクワクが楽しめる福袋。そして、そのすべてを「預かっとくね」と回収していくお袋である。




古の遊び


「見てくださいよ、独楽回してますよ。無邪気だなぁ」「楽しそうだなぁ。我らも久しぶりに回すか」「おお、そうですね。地球回した時みたいに他の星やっちゃいますか」神々は笑いながら宇宙の果てへと足を伸ばした。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます