☆らんどせるのまおうさま☆

作者 神性鬼天竺鼠【かっぴゔぁら】

91

31人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

小学三年生の女の子が主人公ということでほのぼのかと思いきや(いやそういう場面もいっぱいあるんですが)、いざ読んでみたら予想を裏切るすごい作品でした。

もう主人公が本当に良い子! ひたむきで人情味があり、子供らしい寂しがりやな面もある。そんな主人公が成長し突き進んでいく姿に、親心をくすぐられずにはいられません。
仲間たちもまた子供で、辛い過去を背負いながらもたくましくなっていく様子に胸を打たれますね。

話が進むにつれて明らかになっていく世界の真実や、倫理観を揺さぶられるような数々の出来事。ショッキングで生々しい描写も多いですが、終盤にかけての怒涛の展開とラストは、必ず読んだ人の心を満たし、ウルっとさせてくれます。

「大いなる力には、大いなる責任が伴う」という言葉がありますが、この作品はその言葉の意味をよく伝えてくれます。
良い意味で想像を超える、実に骨太な一作です。

★★★ Excellent!!!

 この物語は、陽向麗音、小学三年生が、学校へ向かう最中、
 突如出現した魔法陣によって、魔界に召喚される事から始まる。

 そして、
 「魔界、キターーー!!」
 と、きらきらと瞳を輝かせ、それはそれは大はしゃぎ。

 しかしそこは、勇者を名乗る者達が、暴力を振るい、
 残虐の限り尽くし、殺戮によって滅ぼされた後だった。

 魔王城の生き残りシルクと出会い、親に隠され生き残り、
 親を殺された魔界の子供達と、大切なお友達となる。

 そうして麗音が、魔界ライフを楽しんでいたある日。
 勇者が現れ、大切な魔界の子供達に、言の葉に
 するのも憚られる様な酷い事をする。

 勇者を名乗る卑劣な者達から、お友達を守る為、
 麗音は、縦笛を高々と掲げ、魔王少女に変身する。


 面白いので是非読んでみて下さい。

★★★ Excellent!!!

幼女ゆえのゆるい雰囲気を出しつつも真面目なところはしっかりと占められる作者さんの力量の大きさを如実に感じました。

それに幼女と魔王という組み合わせが殊更に噛み合わせが良い。
幼女という事実が適度に魔王のマイナスイメージを払拭してくれて,読んでてこれから悪堕ちは絶対ないなという安心感を与えてくれます。

非常に卓越した作品ですので是非読んでくだされば幸いです。

★★★ Excellent!!!

とにかく主人公の麗音ちゃん(小学三年生)が可愛くて(*´ω`*)癒されます。

小学三年生らしい天真爛漫さで、異世界を猪突猛進突き進んで行く姿は、正に、まおうさま☆と呼ぶに相応しく、またそんな彼女をサポートする仲間達もみんなキュートで魅力的です!

ホンワカ(*´ω`*)した気分になりたい方、是非ご一読を!!!

★★★ Excellent!!!

主人公の女の子レオンが無邪気で可愛い異世界モノが来ました
序盤の展開から期待を込めて、応援したいと思います!

良い意味で文章も読みやすくサクサク読めます
先の展開が楽しみです!

口癖のキターー!も可愛いくてハマります!

★★★ Excellent!!!

この筆者は会話や雰囲気の息遣いが素晴らしく、生命線になっているところが特筆される。僕は会話は苦手ですが、主人公のような女性と出会っていたら人生変わったかも。また、ロリの気持ちは良く解ります。
まだ序盤ですが、筆者の実力からしてこの作品もはずれではないでしょう。逆速の転移がテーマだと思います。

★★★ Excellent!!!

新小学3年生のレオンは、友達と登校中、魔法陣に吸い込まれてしまう。
召喚されて興奮する彼女がたどり着いたのは、魔王の玉座で――。

なんともテンポが良く、何のストレスもなく読み進められてしまう軽快な作品です!
純真で能天気な小学3年生のレオン、あまりに可愛くて拝読中に思わず口元が笑ってしまいます。

レオンが魔界でどう活躍していくのか。
異世界の都市に住むサイクロプスの少年?サイがどう関わっていくのか。
もう想像するだけでワクワクが止まりません。

結構読み進めてからレビューを書くほうなのですが、期待のあまり思わず書いてしまいました!

★★★ Excellent!!!

陽向麗音、女子小学三年生。
突如として現れた魔方陣に吸い込まれてしまい異世界転生。

女子小学生JSが吐息ブレスを吐く訳もなく、代わりに飛び出したのは「いせかい、キターーー!」


かわいいです。

タイトルのセンス。

キャラ、特徴あっていいです。口癖、やりとり、最高です!

ラストの怒涛の物語の収束、いいです!

感動!