真っ赤な並雲

作者

読みやすさのアッサリ感+教科書殺伐のガツン感のWスープによる深い味わい

  • ★★★ Excellent!!!

この殺伐百合がスゴイ!とツイッターでこの作品を見かけ、周囲の方(TL)は「素晴らしい」「良すぎる」などの称賛を受けていました。
ひねくれゴミキモオタDXチョモランマ盛りの私は、「ヘヘッ、最近色々殺伐百合を食しているワイをうならせられるかな!」とクソ生意気1000%な気持ちで1話を読みました。そして1話を読み終えた頃には、あまりの作品の素晴らしさによって牙が抜かれたキモオタが転がっていました。
「自分がいかに井の中の蛙だったか」と言うことを反省し、このままではいけないと、己の精神鍛錬と殺伐百合への感謝のために、正拳突きを会社の柱に行っています。会社爆発しないかな!!
真面目なレビューをすると、全5話と読みやすい文量に対し物語は読み応えのある内容でした。初めて殺伐百合を読む方に是非おすすめです!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

らいちさんの他のおすすめレビュー 16