喫茶「花田屋」へようこそ!(中編)

作者 時津彼方

44

16人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

イチャラブ。イチャラブしている。。。
そう、イチャラブしているのだ。こんな青春を私も送りたいものだ。。。
男と女の掛け合いが上手く、見ていてこっちまでニヤニヤする作品です。
そして、片方だけの視点ではなく、それぞれの視点を見せてくれるので、両方の心情を知ることができ、更にニヤニヤできます。
イチャラブ好きの皆さんに必ず読んでいただきたい作品です!

★★ Very Good!!

 括弧書きで「高校生の恋」と記したくなる雰囲気の物語です。高校生ならば身に覚えがある人もいるだろうと思いますし、もっと上の社会人ならば、嘗ての自分を重ねてみる人もいるのではないでしょうか。

 心の動きや距離感に覚えるもどかしさが、寧ろ初々しい印象を受けました。