おひとよしシーフ(Lv99)による過去改変記

作者 はむ

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 167-召喚士の遺志へのコメント

    すごい、こんな有り難みあふれる召喚獣がいるなんて(´;ω;`)カンドーダー

    作者からの返信

    これをシャロンのうっかりで魔法トラップにかかって岸壁が崩れて下敷きにして死なせた旧ルートって…('-`)

    2021年6月2日 22:25

  • 166-死の洞窟・最深部へのコメント

    カナタからクレーム来ていますよ、神様ヽ( ・∀・)ノ

    作者からの返信

    神様はウチじゃなくてちゃんと定義してるから('-`)

    2021年5月10日 21:59

  • 163-死の洞窟・攻略前夜へのコメント

    可愛いクシャミ・アゲイン!
    これはきっと流行る(^ω^)

    そして、死の洞窟攻略とくると哀しみを背負った四天王のボス、魔王の登場も近いかも?

    作者からの返信

    「サイハテの街が襲撃されるイベント」があるので、これからこれから('ω`)

    2021年4月11日 22:24

  • 161-名もなき集落へのコメント

    マジで?

    作者からの返信

    初の関西弁少女ktkr

    2021年4月11日 22:23

  • 160-パーティ編成決定へのコメント

    男は尻に敷かれる運命にあるのですな。

    あ、ワタシは大丈夫です、妹に弱いとかないです。
    なにせ妹いないので(^ω^)

    作者からの返信

    リアルに妹いる人は妹キャラが魅力的に見えないらしいので都合いい(こら

    2021年3月23日 00:50

  • 159-救いのないセカイ10へのコメント

    救いのないセカイもついに2桁台に。

    そして洞窟の仕掛けがいやすぎる。
    ロンダ○キアへの洞窟とためをはるかも。

    作者からの返信

    序盤にぬるいマップで油断させておいて一気に二層目で殺しに来て、三層で全滅狙いという極悪っぷり('-`;

    2021年3月13日 06:34

  • 158-ベストタイミングへのコメント

    続編きたのだわ(^ω^)

    作者からの返信

    ふふふ('ω`)

    2021年3月11日 21:46

  • 157-サツキの誤算へのコメント

    >あのサツキが完全にポンコツに!

    え、普段からぽんこt・・・・、こんな時間に誰か来たようので離脱です。
    宅配の予定はないのに不思議ー。

    作者からの返信

    逃げてーーーーー!('Д`;

    2020年12月11日 21:38

  • 155-エレナ――立つ!へのコメント

    まさに水を得たエレナさん。

    次回最終回、~さつきタヒす~

    お楽しみにヽ( ・∀・)ノ

    作者からの返信

    完全に暴走したエレナさん('-`;

    2020年12月11日 21:37

  • 153-サービスシーンが足りない!へのコメント

    セツナ、大仕事終えて平和になったのにドロップキックを(´;ω;`)ウッ…

    それと男湯のしっかり掃除をば。汚い良くない(⊙ω⊙)

    作者からの返信

    カナタは真面目なのでしっかり掃除する(はず)。
    「ドロップキック一発で倒せる」という伏線をしっかり回収するセツナさん、強く生きて……!

    2020年11月15日 19:08

  • 152-温泉が私達を待ってるわ~へのコメント

    四天王の動きもここでつながるのか・・・。
    というか、魔王はどこまで読んでいたのか。

    イフリートは温泉係になっちゃいましたけどね。

    あっ、魔王様、セツナ暇してますよ。次のお仕事あげてください。
    組織人は働き続けるべきですぞ。

    作者からの返信

    セツナさん「働きたくないでござる! 働きたくないでござる!!」

    2020年11月8日 19:16

  • 151-光の柱の在処へのコメント

    >今が最善・・・・・だと信じるしか無いんすよ

    すごくいい言葉だ。
    そうだ我々は常に最善を信じ突っ走っていくだけなのです。

    ・・・・・二日後に試験あるのにコメントを書くのも最善なのです。

    作者からの返信

    試験がんばって…('ω`;

    2020年11月6日 22:37

  • 150-死にたくなければ走るべーーしへのコメント

    氷水はおろか水シャワーもだめなワタシにとってはエレナさんのそれは羨ましいですなぁ。
    冷たい水は息が止まりそうな感じがあるので(´⊙ω⊙`)

    作者からの返信

    貧乏な頃に「水道代コミ」のアパートに住んでて、夏は空調付けずにずっと水風呂入ってました('-`)

    2020年11月6日 22:36

  • 149-聖王歴百二十九年ライカ宣言へのコメント

    ライカ・・・立派になって(´;ω;`)

    作者からの返信

    帝国編でライカがウィザードになってしまうと、この展開に持ち込めないので詰んじゃうっすねぇ

    2020年11月6日 22:36

  • 147-コアへのコメント

    色んな所で話が通じていく・・・・。

    作者からの返信

    まさかの145話越しの伏線回収('-`)

    2020年11月6日 22:34

  • 146-セツナの目的へのコメント

    対侵略者は嬉しいけど安全装置をばー

    作者からの返信

    そもそもシステムを作ったヤツは地上の生物なんて考慮してないという('-`)

    2020年11月5日 21:42

  • 145-そのころ女湯ではへのコメント

    奥手ボーイ、完

    はむ先生の次回作にご期待ください。

    作者からの返信

    次回作の温泉シーンに男いないので…(意味深

    2020年11月5日 21:44

  • 144-かぽ~んへのコメント

    女湯のお話、明日の楽しみしますので・・・・期待していますよヽ( ・∀・)ノ

    作者からの返信

    女湯編で物語がとんでもない方向へと向かうことになります('-`)b

    2020年11月2日 22:43

  • 143-正義のスーパーヒロイン サツキ…へのコメント

    2日かけて作った資料が消えたら悲しいなーと思った次第です。そんな経験あまりないですけど。

    あと、セツナ、魔力カンストってところで四天王なんだなーと思った次第ですこんこん。

    作者からの返信

    ドロップキック一発で倒せるくらい打たれ弱いだけで、初級魔法一発でシャロンを戦闘不能にさせるくらい強いのですん。

    2020年11月2日 22:41

  • 142-いざ南西の廃鉱へへのコメント

    ユピテルには強く生きてほしいと思います。違う世界線では最高クラスの神様の名前と一緒ですし。

    そして、セツナさん・・・イメージ違う。

    作者からの返信

    準備中に突撃しちゃうと思わぬ姿を目撃してしまうものです('-`)

    2020年11月2日 22:37

  • 141-救いのないセカイ9へのコメント

    今度はドワーフ達の街を守るルート?

    それはそうと四天王がちゃんと強敵やってる( ˘ω˘ )

    作者からの返信

    旧ルートは前の二人だって、フロスト王国とジェダイト帝国を火の海にしてましたけど('-`;

    今度はサブタイトルが魔王四天王という初シリーズなのがポイントなのん

    2020年10月3日 15:06

  • 136-家出の理由へのコメント

    > 弓技大会がピーク

    そうか・・・。ユピテルのピークはすでに・・・・。
    でも希望を持って生きてほしいの( ˘ω˘ )

    作者からの返信

    まあサツキにめちゃくちゃ鍛えられた結果、将来はかなりのイケメンに成長するから差…('-`;

    2020年10月3日 15:38

  • 139-マールの想いへのコメント

    一つの恋が、たった今、終わりを告げた。
    分かっていたことだけどさ、感傷に浸りてー気分だ……。

    作者からの返信

    幼なじみがぱっと出の女に持って行かれる展開はあるあるだけど悲C

    2020年9月27日 19:52

  • 140-エレナ大勝利!へのコメント

    永遠雪のセツナ……そやつがキーキャラクターとなるのだな。

    作者からの返信

    案としてはたくさんあるけれど、本妻として余裕だしてるエレナに一発カウンターパンチとなる行動をとる可能性…あり

    2020年9月20日 22:11

  • 135-隔離小屋にてへのコメント

    ……家出? まあ、その子はサツキちゃんたちと同行してなかった以上……。

    作者からの返信

    まあそうなるよね('-`)

    2020年8月28日 21:53

  • 135-隔離小屋にてへのコメント

    (ある意味ご褒美だった可能性もあるが)攻撃的なフルルに天罰が・・・。

    しかし、ユピテルもてる。
    ずるい。

    処す? 処す!

    作者からの返信

    実はハーレム系主人公なのではなかろうかという新説が――!

    2020年8月28日 21:53

  • 134-ユピテルの許嫁へのコメント

    ジジイのツンデレって需要あるのか()?

    作者からの返信

    ぽんこつポン子のおじいさんみたいな感じ('-`)

    2020年8月24日 22:02

  • 134-ユピテルの許嫁へのコメント

    サツキ無双かと思ったらじじい無双に・・・。
    マールの印象が消えてしまううううううう。

    作者からの返信

    だがここで本妻(違)動く――!

    2020年8月23日 22:41

  • 134-ユピテルの許嫁へのコメント

    そんじゃ、勝手にします?w
    村長の言うとおりw

    作者からの返信

    さっきの流れにまだ納得していない方がおひとり…(次回に続くっ

    2020年8月23日 22:13

  • 133-エルフ村への帰還へのコメント

    エルフの村に戦闘民族サ○ヤ人が襲来したみたいになっている。

    村の防衛を素人ではなくプロに任せるほにゃらららみたいな話になっているので無問題?

    作者からの返信

    ある意味、イフリートより厄介すぎる連中が来たとも言えるっす('-`;

    2020年8月17日 06:10

  • 132-帰郷へのコメント

    第九章、これにてtrue endなのだな。
    それにしてもサツキちゃん、エルフの集落で何やらかしたんだ?w

    作者からの返信

    ヒント:無作戦で突撃

    2020年8月10日 16:58

  • 132-帰郷へのコメント

    このルートもようやくtrue endへ。

    そして、普通に居残り組となるノワイル。。。

    作者からの返信

    白いのは故郷に帰ってるものの、黒い方は特に雪国に思い入れはないので集落でのんびりひなたぼっこでもしております('-`)

    2020年8月10日 00:38

  • 129-なんだこれへのコメント

    シリアスから突然の身内ネタに・・・・なんだこれ(ヽ´ω`)

    作者からの返信

    読んだ人達が全員一斉に困惑するルート('-`)

    2020年8月7日 09:26

  • 128-初めての言葉へのコメント

    感想残したいのに、129話のタイトルが気になって仕方ないです。

    精霊の中でも力の順位ってあるんですかね。
    風の精霊でぼこれるなら、他の精霊でもこんこん。
    相性の問題?

    作者からの返信

    そして今、大量のコメントに気づいたっす!(メール履歴みた
    通知ベルには一つしか表示されないんすね…

    2020年8月7日 22:19

  • 127-空中戦!へのコメント

    これはいずれ技術の精霊もでますかね(すっとぼけ

  • 125-生還へのコメント

    ちょっとずれるとあっという間にバットエンドになる?
    かなりシビアな世界(´・ω・`)

  • 124-夜空を駆ける竜へのコメント

    盗んでいいのは心だけなんですけどね(´・ω・`)

    あ、そういえばワタシも休日にラノベ読んでいるといつまにか時間が・・・・カナタ犯人説浮上( ・`ω・´)

  • 123-二百四十七日の意味へのコメント

    ユビテルの幸せは爆発すると・・・・。
    サツキ大爆発か・・・。

  • 121-エレナの気づきへのコメント

    『辺境でドラゴンと村つくり』
    これってラノベになりませんかね(トリビア風に

  • 120-ヤズマト国営教会の選択へのコメント

    生贄求めているのとスノウは別の案件?

  • 119-ひとりぼっちのホワイトドラゴンへのコメント

    邪竜と戦って、ぼろぼろのところに追い打ち(´;ω;`)ブワッ

  • 118-白竜の山へのコメント

    ワタシもドラゴンの知り合いほしいです。
    ドラちゃんって呼びたいですね。
    そして、色々燃やしてほしいですヽ( ・∀・)ノ

  • 116-ふたりきりの夜へのコメント

    くっそ、ようやくいい感じになったのに。
    ラブコメは好きではないですが、カナタとエレナには幸せにこんこん。

  • 115-ホワイトドラゴンの倒し方へのコメント

    フッってリアルじゃ全く使いませんな( ・∀・)

    でも、現時点でカネミツがやっても全然嫌み感じないヽ( ・∀・)ノ

  • 131-和解へのコメント

    何はともあれ、一件落着かな?
    ……それはそれとして、サツキちゃんなにやらかしたの?

    作者からの返信

    サツキのやらかした事例については近々('-`)

    2020年8月6日 22:23

  • 130-フルルの選択へのコメント

    フルの意図は理解出来るがやり方がちとまずいな。まじで最終的には封印なんてことにならなければいいが、少し心配。

    作者からの返信

    この攻撃行動の理由は次回をご期待くださいな('-`)b

    2020年8月3日 20:21

  • 130-フルルの選択へのコメント

    >『僕が失敗なんて……するわけない。ぜんぶ……計画通り』

    歌が上手いってイラッときたんだよなァぁ?(にこやか

    ノワイルは、大人しくなったようですねぇ?
    確かスノウは復活するみたいですが……やっぱ不憫すぎです。

    作者からの返信

    つまりは寿命が無限に等しい存在とも言えるけれど、その辺はうにゃうにゃ

    2020年8月2日 21:37

  • 129-なんだこれへのコメント

    更新お疲れ様です。いつも楽しく読ませていただいております。

    あれ!?てことは全部悪いのはフルルってこと?無駄にラブコメも感じ取れるし、全て終わったら封印した方が良いんじゃね()

    そろそろ終わりに近づいているようですが、まだまだ先が楽しみです!これからも頑張ってください。いつも応援しています!

    作者からの返信

    ありがとうです~。
    本作最長シナリオでありながらまさかの展開でした('-`)
    内部設定的にはあと4章で終わりそうな感じなので今しばらくお付き合いくださいませませ。

    2020年7月30日 08:08

  • 129-なんだこれへのコメント

    >『歌じょうず……イラッ』

    フルルさーん? いくら歌が下手だからってそれはないでsy

    フルル『フレイア・オリジン!!!』

    あやっべ! ちょ、ま……ああああぁぁぁァァッ!!

    作者からの返信

    当時はまだ自分の歌が下手という自覚はないので、上手い人をライバル視しております('-`)

    2020年7月30日 08:06

  • 129-なんだこれへのコメント

    なんだこれw

    作者からの返信

    ホントなんだこれ('-`)

    2020年7月30日 08:06

  • 128-初めての言葉へのコメント

    カナタよそれが『キミの答え』何だな?

    作者からの返信

    もう第四話の時点で「居ないかもしれないのに命がけで泉に向かっている」って時点で、ねぇ('-`)

    2020年7月26日 22:20

  • 125-生還へのコメント

    何とかなったみたいだな。

    >動かなくなった自分を抱き締めながら、泣き崩れるエレナの姿……。

    ……これはBAD ENDの一つ、なのだな。

    作者からの返信

    そのバッドエンドをたったひとりで見続けてきた「誰か」がいるのだけど、それはまたいずれ。

    2020年7月16日 23:06

  • 124-夜空を駆ける竜へのコメント

    カナタあぁぁァァああ!?

    作者からの返信

    ざんねん! わたしのぼうけんはここでおわってしまった!

    2020年7月12日 12:24

  • 123-二百四十七日の意味へのコメント

    嗚呼、ユピテル君の幸せはどこに……

    作者からの返信

    幸せを願うだけで流れ星が爆発――ではないかもしにゃい('-`)

    2020年7月10日 05:59

  • 123-二百四十七日の意味へのコメント

    爆発オチなんてサイテー!じゃないわww

    作者からの返信

    ギャフン(’A`)

    2020年7月8日 22:46

  • 122-そして雪山の山頂へへのコメント

    モンスター? 一体どういうことだ?

    作者からの返信

    神様は何を考えているのかしら('-`)

    2020年7月5日 21:48

  • 120-ヤズマト国営教会の選択へのコメント

    >「彼女はセシリィ。私の大切な友人です」

    サツキちゃん「!!!」

    生贄ねえ……一体何のために?

    作者からの返信

    ヒント:神託

    2020年6月28日 20:36

  • 119-ひとりぼっちのホワイトドラゴンへのコメント

    迫害されたわけか……時代が悪かったとしか、言い様がない。
    故郷に帰れるとしたら……あ、今はいねえ!?

    余談だが、救いのないセカイではシャロンに撃ち落とされたんだよな。
    スイメイといい、スノウといい……、彼女はバッドエンドにさせちまったわけか……。

    作者からの返信

    シャロンを第二章で救わないと世界が滅ぶ('A`)

    2020年6月26日 21:21

  • 081-サツキちゃんとゆかいな仲間たちへのコメント

    >自分でも理由は分からないけど、誰かの恋路が上手く行くのを見ると、とても気分が良いのである。

    オレも同じだ、サツキちゃん。

    作者からの返信

    ちなみに、その理由は「サツキの魂のベースが、恋愛成就の天使のコピーだから」である(・ω・)

    2020年6月26日 21:22

  • 064-救いのないセカイ6へのコメント

    プリシアちゃん……ここではもう駄目みたいだな……
    まあ、あっちではサツキちゃんみたいにお転婆っていった!?

    作者からの返信

    一番下にある黒い■が散らばっている理由はお察し

    2020年6月26日 21:23

  • 118-白竜の山へのコメント

    シーちゃん!? スノウだったか分からないけど、シディア王子と知り合いなのか!?

    作者からの返信

    関係者であることが確定('ω`)b

    2020年6月23日 22:46

  • 117-ホワイトドラゴンの正体へのコメント

    >『それを……どうしてあなたが知っているのですか?』

    それを言えばそうだね。

    作者からの返信

    完全に当事者じゃないと知らない情報だらけ(・ω・)

    2020年6月17日 23:08

  • 116-ふたりきりの夜へのコメント

    苛立つのはわかるけど、止めを刺したのはエレナの自爆ですよね?

    作者からの返信

    恋する乙女は暴走気味なのです('~`;

    2020年6月15日 21:31

  • 116-ふたりきりの夜へのコメント

    ふぉっふぉっふぉ。カナタや、いっそのこと某童帝みたいに

    「エレナァァァっ!!! 愛してるッ!! お前に夢中だ!! エレナアアァァァァァァァアアア!!!!」

    って叫んでもいいんじゃぞ?ww

    作者からの返信

    いきなり告白しちゃうと最終章の見せ場なくなっちゃうからああああ!

    2020年6月13日 21:21

  • 115-ホワイトドラゴンの倒し方へのコメント

    ホワイトドラゴンがカギを握るみたいだな……

    しかし『アイアンアント』の毒なし版……
    エレナの聖なる泉を襲撃した『アシッドアント』でしょうか?

    作者からの返信

    >アイアンアントはエレナのいた聖なる泉を襲撃してきたデカいアリの毒無し版だ。

    なので合ってると思うっす(・ω・;

    2020年6月8日 23:46 編集済

  • 114-想定外の遭遇へのコメント

    レネットには運命の嫌がらせを恨んでいただく他ないですな。

    しかし、その運命もずれつつあるようで(⊙ω⊙)

    作者からの返信

    せっかく再登場したのに驚いてるシーンと泣いてるシーンしかない('~`;)

    2020年5月31日 15:24

  • 114-想定外の遭遇へのコメント

    レネット、大丈夫かしらね……。

    作者からの返信

    目覚めた後にエルフの村に突撃しかねない恐ろしさ(・ω・;

    2020年5月30日 21:38

  • 113-カタをつけにいくよ!へのコメント

    サツキは自由ですね。
    意思を持った熱帯低気圧とか、ホーミングしてくる竜巻とか、そんな感じに。。。

    作者からの返信

    ただ、全ての原動力が「困ってるひとがいたら助ける」だったりするので、本作で最も正義感が強い子でもあったりするっすね('ω`)

    2020年5月21日 06:00

  • 112-アイの形へのコメント

    ふはははは!頑張れよユピテルぅ!!

    作者からの返信

    マウントポジションで殴られながらも、しっかり会話に参加してくる律儀さん(・ω・)

    2020年5月5日 10:53

  • 112-アイの形へのコメント

    ユピテルの運命は確定ですか、お幸せに(-人-)

    作者からの返信

    実は第30話のラスト1行に答えが書いてあったりする(・ω・)

    2020年5月5日 08:46

  • 111-年の差なんてへのコメント

    まあ、異種間恋愛っていうのは寿命の彼是があるからのう。
    例え年齢の差がどうあれ、愛し合う感情があればそれでよかろうよ。
    な、エレナs(ここからは氷漬けにされました

    作者からの返信

    年の差どころか相手は数百s(ここからは氷漬けにされました

    2020年4月27日 01:41

  • 111-年の差なんてへのコメント

    次回でカナタ死すになるか、カナタ万事休すになるか気になるところヽ( ・∀・)ノ

    作者からの返信

    ラストの割り込みのおかげで助かりそうな気はするけど、先送りイクナイ('ω`)

    2020年4月27日 01:40

  • 053-救いのないセカイ5-3へのコメント

    結局、こうなる定めか……だがそれも仕方あるまいか

    作者からの返信

    回避不可でありんす(・ω・)

    2020年4月22日 23:20

  • 106-奇跡の証明へのコメント

    よかったな、ツヴァイのオッサン。

    作者からの返信

    投獄されたままじゃ救済というには厳しすぎたっすからねぇ

    2020年4月22日 23:20

  • 089-すばらしい世界へへのコメント

    ルルミフお姉ちゃん……ドンマイ。

    作者からの返信

    もう絶対二人の関係は城内でバレバレだと思う(・ω・)

    2020年4月18日 13:05

  • 108-モフモフだーへのコメント

    ピート、なんで一々怒らせるようなこと言うわけ?w

    作者からの返信

    そういう性分としか…。ボケに突っ込まなければ死んでしまう病なのかもしれない

    2020年4月18日 13:05

  • 109-東の国へ行く前にへのコメント

    エレナさーん?ヤキモチ焼いてるんです?

    作者からの返信

    いつものこといつものこと('ω`)

    2020年4月18日 13:06

  • 106-奇跡の証明へのコメント

    奇跡、いいですねぇ。ワタシにも起きないかな。突然石油王が10億くれるとか・・・。

    作者からの返信

    起こらないから奇跡って言うんですよ by 美坂栞(・ω・)

    2020年3月8日 20:30

  • 104-数百年後も平和であり続けるためにへのコメント

    おお、TrueEndにようやく到着ですな、お疲れさまです

    作者からの返信

    次から久々のサツキ無双開始でありんす(・ω・)ノ

    2020年3月8日 07:58

  • 102-ディザイアの正体へのコメント

    エレナとカナタの全力攻撃1回で倒せるとか言われた上に、問答無用でゴーホームとは・・・。
    四天王の扱いが・・・www

    作者からの返信

    三番目と四番目の扱いがどうなるのかは未定ですが、四番目だけはちゃんと扱ってあげる予定です('A`)

    2020年3月8日 07:57

  • 101-闇のディザイア襲来へのコメント

    闇の天使のディザイア・・・(^ω^)ワケワカラン

    作者からの返信

    相変わらずエレナが爆弾発言をぶっ込んでくるスタイル('ω`)

    2020年3月8日 07:54

  • 099-対ワイバーン戦!へのコメント

    お・・・おおお。一進一退。
    前の四天王は・・・(´;ω;`)ウッ…

    作者からの返信

    次の四天王は……!!

    2020年2月27日 22:25

  • 096-ライカ王子の勇気へのコメント

    今回の話と関係のない話ですが、「おひよとシーフ」読んでしまいましたてへぺろ(ΦωΦ)

    作者からの返信

    もともと「おひとよしーふ」と自分でも読んでいたのでモウマンタイ(・∀・)

    2020年2月18日 23:04

  • 094-追跡!追跡!先回り!へのコメント

    そうか、わんこかわんわんお(ФωФ)ワンワンオ

    サツキの精神力って数値にするとどんな感じなんですかね。
    最大ステータスを99万9万9999として・・・・・・・。

    作者からの返信

    エクストラステージで内面描写がちょっとあったけれど、その際は「落ち込んでいるユピテルを見て嫌な気分になっている」のですよねぇ。
    実は精神力を値で表現するならば「エレナ>カナタ>ユピテル>サツキ」の順ですのん。

    2020年2月18日 23:03

  • 093-運命すらも超越する者へのコメント

    ライカって名前はどちらにも転べる(・ω・)

    サツキのような人がリアルで近くにいたら胃に穴あくかも(^ω^)

    作者からの返信

    どちらでもありそうな名前というのもわざとフフフ(・ω・*

    2020年2月18日 23:01

  • 083-グランドチャンピオンへの挑戦!へのコメント

    ルーク、結構やるじゃねえか……敵ながらアッパレじゃん

    作者からの返信

    いつか他に活躍の場を与えてあげたいっすねぇ…

    2020年2月7日 23:58

  • 077-対異世界侵略者用迎撃システムへのコメント

    ふーん、いいとこあんじゃんワーグナーのおっさん。

    作者からの返信

    あくまで狂信者なだけで悪党ではないということで…

    2020年2月7日 23:43

  • 034-すごいよサツキちゃん!へのコメント

    ユピテルよ、そのなんだ!頑張れよ!

    作者からの返信

    もっと後の話で振り回されまくったユピテルがさらに大変なことになってゆきます(・ω・;

    2020年2月7日 23:42

  • 004-全てを奪う者へのコメント

    ふはははは!カナタよ!お主の覚悟をしかと見届けた!

    作者からの返信

    いらっしゃいませ~。
    そしてレビューもありがとうございますです('ω`*)ノ
    第四章がいわゆる「一巻のラストあたり」というイメージなのでごゆっくりお楽しみくださいませませ。

    2020年2月7日 23:09

  • 092-ジェダイト帝国軍遠征隊隊長レパ…へのコメント

    アレを倒してしまっても構わんのだろう?
    ・・・・・赤い弓兵の姿が目に浮かびましたよ・・・。

    エレナに声がついたら諏訪部順一さんで決定ですね。

    作者からの返信

    AT-X契約組としては、諏訪部順一さんはひたすら飲み屋で酔っ払ってるイメージしかないのでありんす(・ω・)b

    2020年2月5日 21:48

  • 102-ディザイアの正体へのコメント

    更新お疲れ様です。
    なるほど。フルルちゃんが異世界に詳しかった理由が分かった。もしかしてハルルちゃんとフルルちゃんは姉弟じゃないのか?先が楽しみですね。
    これからも頑張ってください。応援しています!

    作者からの返信

    ありがとうございます~。ハルルとフルルはちゃんと双子の姉妹ですが、フルルは過去の発言から「妖精として生まれる前のことをちょっと覚えている」的なことを言っているので、そのちょっとの範囲がどれくらいなのか…といったところです(・ω・)b

    2020年2月1日 20:27

  • 090-酒場でイザコザへのコメント

    問答無用でエンゲージ★

    酒場に近寄らない・・・でもきっと追っかけてくるであろう兵士とかで結局逃げれないのかな・・・・。

    作者からの返信

    宿屋に直行しても酔っ払った連中に襲われ、街の外で野宿しようとしたら不審者として連行される強制エンカウントイベントの可能性、大(・ω・)

    2020年2月1日 20:12

  • 100-空より舞い降りし巨大な闇へのコメント

    100話達成おめでとうございます!

    作者からの返信

    ありがとうございます~!
    恐らくストーリー的には200までは行かないはずなので、今しばらくお付き合いくださいませませ。

    2020年1月23日 00:27

  • 003-終わる日常へのコメント

    ひとまずここまで読んだのです(*´꒳`*)
    これは人気出るのも納得ですねぇ。普通に紙で読みたいなぁと思っていましたから!

    作者からの返信

    わーい、いらっしゃいませませ~('ω`*)ノ
    ニャル様もそろそろ7話以降読まねば……!

    2020年1月17日 21:45

  • 089-すばらしい世界へへのコメント

    設定、かなり作られているのか・・・(⊙ω⊙)
    これは長く続いてほしい小説、できれば20年くらい。

    作者からの返信

    本作はおそらく今年の夏までには終わっちゃいますけど、恐らくその後に同じ第四世界のXXX年後を舞台とした新ストーリーが始まる予定となってます(・ω・)

    そして拙作の世界観は全て同じベースの上に存在していて、別作品に似たような口調や性格のキャラが登場した場合「直接的なつながりは無くても、それに意味がある」といった感じです。

    2020年1月6日 00:46

  • 093-運命すらも超越する者へのコメント

    ライカ王子ってもしかして女性では?
    主人公の知っているが、今までからかなり主人公の目が節穴なので、フラグのような気がしてならない。

    作者からの返信

    ふっふっふ、この国の未来を左右するトンデモナイ結末まで刮目して待つべしなのですのん(・ω・)b

    2020年1月1日 20:47

  • 089-すばらしい世界へへのコメント

     更新お疲れ様です。

     なるほど。この世界からの脱出については納得。フルルは何か知ってそうだったからおかしくはないなあ。

     ただめっちゃ謎が増えた。フルルの存在。なぜフルルは知っていてハルルは知らないっぽいのか。フルルはGodBressにおけるシステムコンソールが使えないのか?使えるなら何故自身で行使してさっさと脱出しなかったのか?システムコンソールはある程度理解してなければ使用出来ない代物のか?システムコンソールはこの世界の人間しか、使えないのか?というよりはある世界で行使出来るのがその世界の人間だけなのか?そもそもフルルは元の世界に帰る気がなかったのか?
     そうじゃなければ、自身で行使するか、適当に呪文?だけサツキちゃんに教えて帰った方が良いよな。いくらシステムコンソールなどの重要情報を知っているとはいえ別の世界のたいして知らないおっさんに教えるよりは、かなり知ってるサツキちゃんの方が口止めや悪用しないのはかなり信用高いし、他の人間に知られる可能性も低くなるし(実際今回大声で叫んでるのでかなりの人間が聞いてるし)。そもそもサツキちゃんなら呪文を覚えていられなさそうだし()
     いつかこれらの謎が後々分かると良いですね!特にフルルが元の世界に帰る気があったのかが気になります。このおっさんがいなければ、帰れなかった気がするので、

     しかしかなり重要な章っぽいのに、体験が主人公でなくサツキちゃんとは……

     もう一度この設定は出てくるのかを楽しみにしてます。これからも頑張ってください。応援しています!

    今回は長くなってしまってすいませんでした。

    作者からの返信

    世界線ごとにパーミッション情報が違って、妖精世界において魔力とされるリソースへのアクセス権をフルルが持ってないので、自力で帰ることはできないのです。

    第88話でドクがシステムコンソールを操作できる権限を持っていると知った時点でフルル的には元の世界へ戻れると確証はあったものの、騒がしい監守やら処刑やらの一連の騒ぎのせいで、ギリギリになってしまった経緯があります。

    つまりフルルが仮に元の世界に戻った後に、同スキルを使って別世界へ飛べたとしても二度と戻れなくなる恐れがあるので「異世界転移をすることはない」と言えます。
    同じくドクがあのあと妖精世界から離れて別世界へ行った後、システムコンソールへのアクセス権を失う可能性もありますが、彼ならそれでも喜んで飛んでいくでしょう。

    2019年12月22日 13:35

  • 088-ドクトルフォーセットルドルフへのコメント

    一応誤字報告
    ワタシのの考古学研究に→
    ワタシの考古学研究に

    後一話でエクストラステージ終わり?こっから終わらせるのって、神による強制転移かエクストラステージ2に続くぐらいしか、思いつかない。
    次話が楽しみです!これからも頑張ってください。応援しています!

    作者からの返信

    あら、誤字報告どもなのです~。
    今回のとある一文が次回エクストラステージ強制終了フラグとなっております(・ω・)

    2019年12月21日 09:34

  • 087-妖精都市フェアリーアリアへのコメント

    かなり濃いキャラ出てきたなー。面白くはなりそう。ただエクストラステージかなり長くなりそうな予感。いつになったら本編に戻るかなー?

    作者からの返信

    実はエクストラステージは89で終わるので意外と短かったり(・ω・)
    今回サツキ達が行っている世界は、いつかまた違う形で日の目を見る可能性はありますです。

    2019年12月19日 21:06

  • 087-妖精都市フェアリーアリアへのコメント

    ユピテルは(騒音と)勇敢に戦ったとさ、でめたしでめたし
                        ~fin~

    作者からの返信

    第二十八話で飛んでいった魂が草葉の陰で泣いてまう(;´Д`)

    2019年12月19日 00:48