中二病しかいない世界

作者 泥んことかげ

79

30人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

この物語を読み進んで行く事に、大昔にやっていたナムコの『ドルアーガの塔』を思い出したよ。


「馬鹿!」

理由は聞くな。俺の方が聞きたい!

でな、俺は既にこのカセット( ファミコンのゲームソフトの俗語 )を持ってたんだけど、初恋の娘がある日、俺に貸してくれるって言ったんだ。

勿論、借りたよ!


そのカセット。
本体の匂いを嗅いだり、舐めたり出来たんだけど、俺は一切しなかった。


ただその娘のソフトを俺のファミコンに挿して、一心不乱にゲームしたよ。

今俺が、その娘のカセットで再生してゲームしている画面を、その娘もこのカセットを挿して、自分の部屋のテレビで『ドルアーガの塔』をやっていたんだ、って思うと「グッ」と来た。



ゴメン、泣きそう。
以上。



泥んことかげ。

俺に青春くれて、ビックサンクス!

★★★ Excellent!!!


 最早文句の付けようのないショートショートの世界!全て中二病全開でこざいます!

 作中、時折素に戻るキャラも見受けられましたが……だからこそコーヒーを吹く見事さが宿る傑作であります。

 ※この物語には普通を飲み込む面白さがありますので、用法・用量に御注意下さい。腹筋が割れます。