終・恋愛後記

どうして、占い師として、待っていたの?


別の占い師に、占い師になりなさい。

必ずいい人が、現れるから。と、言われた。


どうして、最初から、言わなかったの?


あなたは、躁だっからな。そういう状態。


どうして、あんなゲームしたの?


会えて嬉しかったから。二人であのゲームしてたから。


どうして。


キスして、封じてやろうか。質問ばっかの、その口を。愛に噛み付いてやろうか。


最後に、ひとつだけ。


なに?


私を選んで、後悔はない?


悔いていたら、お前に童貞捧げないよ。生涯で、最初の女性であり、最後の女性が、奈々だよ。


私も。最後の男性は、あなたであって、最初の男性。



橘奈々は、葵奈々として、生まれ変わった。


JOKERから、MARIAを生み出すように。


かつてやった、二人のゲームのように。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます

MARIA & JOKER くわばらかずや @kuwabara0100

★で称える

この小説が面白かったら★をつけてください。おすすめレビューも書けます。

カクヨムを、もっと楽しもう

この小説のおすすめレビューを見る

この小説のタグ