自転車に乗って~♪#43

******

2009年にヨソに書いたものを転載します。

自転車に乗っていろいろわかること、わからないこと。

今は車を運転するようになったので、少しはわかるようになった。けど、依然、わからないままのことも。

******

今日は、ちょっとだけ奮発して、いろいろ夏のものの買い納めをしました。

ナス、レタスなどの夏野菜、果物で1、2を争うくらい好きな桃など。そして、チャリだったので、お米を買いました。出費が痛い。。。

で、夜はサンマを焼いておろしを添え、アボカドとトマトとレタスのサラダ、お豆腐と昆布のお味噌汁をいただきました。


っていうか、今日自転車で買い物したのは、その前に、期日前投票へ行ったから。


初めて気づいたのだけど、当日の投票に比べて期日前投票って大変だ。

場所が、すごく遠い。

駅にすると3駅分くらい向こうへ行かないといけないから、チャリを出動させたのだ。当日投票の投票所が、いかにきめ細かく配置されてるかよくわかりました。


で、今日のお題は…自転車に乗っていて、いつも感じること。

それは、まったくもって「よくわからない」という思い。


どうも自転車は、これだけ普及していながら、みんなお互いテキトーだよね、っていうか…戸惑うことが多い。


今どきは、(少なくとも私の生活圏では)ほとんどの自転車が歩道を通ってるので、もちろん、私も歩道を走るわけなのだけど…

まず、自転車に乗ってるとよくわかることから行きます。


あの、かわいくて見栄えのいい、歩道の石のタイル(?)。かわいいんだけど、走りづらい。石の素材自体の細かい凹凸が、おしゃれなんだけど、タイヤ走行の負担になる。

歩く分にはいいのだろうけど、いつも思うのは、車椅子の人はもっと大変だろうなということです。

近所に車椅子の人が住んでいて、冬道で立ち往生してる場面に遭遇した時なんかは、私も押してあげたことがあるのだけど、雪道の凸凹はもちろん、特にタイルがところどころなくなって凹ができやすい石タイルは、(そのまま放置されていると)そういう人には厄介だろうと思う。

アスファルトの細かい継ぎはぎや小さい穴ボコも、何とかならないのだろうか、と。あえて言うと、そういうのを無神経に放置してるのが、よくわからない。自転車が走りやすい道は、車椅子も通りやすいと思います。


で、次は、よくわからないこと。

歩道を横切る時の、車の運転手の不注意さがよくわからない。っていうか、危ない。

脇道から歩道を横切って幹線道路に出る人。幹線道路の車の切れ具合しか目に入ってないかのよう。

こっちも悪いのかもしれないけど、自転車デビューした当初は何度もぶつかりそうになったので、脇道のある場所では、こちらが減速して脇道の方へ首を伸ばすようにして、車の有無を確認しています。

それでわかったのは、停止線でちゃんといったん停まってない人がほとんどだってことです。歩道無視で幹線道路の手前まで一気に来て、そこで停まるって感じ。

危なくない場合でも、車体にふさがれてて通れないことあるし。でも、こういうのは、自動車免許持ってないので、どっちがどうすべきなのかわからない。。。


一度、夜、雨降りで暗くて、濡れながらチャリを走らせてると、私の灯火が見えなかったのか、脇道から来た車が私のチャリに接触しそうになるくらいまでガッと迫って来て、びっくりしてよけようとして、横の幹線道路に私が飛び出してしまったことがありました。そっちに車が来ていたら、そっちとぶつかっていたでしょう。

態勢を立て直し、車に寄って行って「今、見えてなかったんですか?」って訊いたら、おジイちゃんだったけど、キョトンとされました。私が悪いのか??自動車免許持ってないので、こういうのが、よくわからない。

たぶん、歩行者と自転車じゃ進む速度が違うから、歩道を走る自転車は、車の人にとっては想定外の異星のモノなのだろうか?


今日も、脇道からが1回、駐車場から出て来るのが1回、こっちを見てませんでした。こっちが気をつけるべきなんだろうと思うので、歩行者が見えてないなと思われる動きをしている車(の鼻先)を発見した時は、徐行しながら様子を伺うわけなのだけど…歩道脇の駐車スペースからいきなり発進させる車が多いのも、いつもびっくりする。そういう、止まった車が並んでる場所では、こっちもなかなか完全には注意が及ばない。

それと、こういうケースで意外に多いのが、携帯電話をかけながら前を見ないで発進させてる人。免許持ってないけど、それはダメでしょ、って気がするのだが。


もう一つわからないのは、自転車同士ですれ違う時。たまにすれ違いザマに悪態をついて通り過ぎる人がいて、それが99%オッさんなのです。

ある時、私に文句言ってんのかも?と思われるフシがあり、考えてみた結果…

(歩道の)どっちか側を走れということが言いたいのか?と思ってみたり。


しかーし。

私の普通の感覚では、車道側を走るのがいいのではないかと思い、そうしてるのだが…

となると、自転車同士がすれ違う時に、さらに何かあるのだろうか?全体としては車道側を走りながら、その中でさらに右とか左とか?


調べてみてもわからないし、だいたい、自分は右と左をしょっちゅう間違うクセがあるうえ、今この瞬間も、日本の車はどっち通行だっけ?っていうのを、即答できない。

さらに、車はどっち、人はどっちとか、駅のコンコースはどっち通行、はたまた、どこそこの地下街ではどっち通行と、時と場所で違う慣習になってるケースがあり過ぎて、私の中では、もう何がなんだかわからなくなっている。。。


さておき、オッさんに悪態つかれるのも気分は良くないので、覚えたいとは思うのだけど…っていうか、吐き捨てるように文句言うんじゃなくて、優しく教えてくれたらいいのにって思います。。。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます