失われた私の心の楽園。。。#18

******

前回転載したアレが、こんなことになろうとは。同じく2009年の別ブログより。

******

昨日、とっても悲しいことがありました。。。


午前中から、なんだか外が騒がしいなぁと思って、耳を澄まして様子を伺っていたのだが…

な、なんと!!

ここへ来てさらに美しくワサワサと生い茂った、このわたくしの「雑草の園」が!!


どうやら、町内会かなんかのオッちゃんオバちゃん軍団が大挙して、根こそぎ刈り取ってるじゃあ、ありませんか!!!


まだ、何の花が咲くかわからずに楽しみにしていた背の高いのとか…

今が盛りのピンクのヤツとか…

白くて硬そうな小さな花の固まりとか…


これでもかっっっって感じで、ガツガツと引っこ抜いたりカマで刈ったりしてる。。。


赤毛のアンのリンドのおばさんのように、いや、巨人の星の明子姉さんのように、窓枠の隅に身を隠しつつ、私はなす術もなく、根こそぎにされる植物たちの姿を泣きながら見守りました。。。


この数年、こんなことは初めてです。

っていうか、今も売りに出てるのかどうか、住人がいなさそうな(そのわりに時々すべての電気が灯されているのが不気味だが…)隣の家の敷地、そこに生える植物を、勝手に刈る権利ってあるのだろうか?


昨日、カーテンを閉める時も、今朝、カーテンを開ける時も、私は空っぽになった雑草の園を直視することができませんでした。


まだ、これから実りの秋とか来るのに。このやり場のない私の悲しみを、どうしてくれるんだろ!?

っていうか、町内会、恐るべし。。。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます