第11話 新種のアレルギー


その男は

最近体調が悪かった

全身が痒くなったりだるくなったり

体調が安定しないのだ


病院に行き医師に相談すると

ウイルスとアレルギーの検査を

薦められた


しかし

あらゆる検査をしても

病院を変えても

一向に原因は分からなかった


そしてある日

男はニュースの記事を見て

自分の症状にぴったりと当てはまる

新種のアレルギーの可能性が発見された

という記事を目にした


さっそく男はその記事に書いてあった

病院に行き、医師に検査を申し出た


検査の結果

やはり男はそのアレルギーに罹患

していた

しかも、実際に確認されたのは

今のところ人類で彼ただ一人だ


しかし、このアレルギーは

今後爆発的に人類に蔓延する

可能性が有ったので


彼は特別な実験体として

半径3キロ以内に誰一人として

いない山奥に家と土地を与えられ

様子を見られた


ものの一か月もすると

男の体調は元に戻り

普通に日常生活を送れる

までに回復した


しかし

彼は

一生この地から出ることは

出来なかった


なぜなら

彼が罹っていたアレルギーは


人間アレルギーだったのだから・・・




  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます