夜の森、闇を切り裂く光のように

作者 はとり