英霊召喚 ~ハズレと呼ばれた召喚魔法で、過去の大賢者を召喚して史上最強~

作者 向原 行人

192

75人が評価しました

★で称える

レビューを書く

Good!

設定や主人公の能力など、チート好きなら楽しく読める作品。

しかし途中までは楽しく読んでいたが、主人公の両親が登場してからは正直、やりすぎと感じる描写が増えている。母親は人の話を聞かずすぐに暴力に出る面倒くさい奴だし、父親はどうしようもないロリコンの変態。特に父親がキモすぎる。幼女の風呂を覗こうとしたり、トイレの邪魔をして一緒に行こうとしたり、とにかくどうしようもない。

ヒロインたちと一線を超えることがないのが作者さんの指向なんだと思うが、父親の行動はそういうレベルじゃなくてただの犯罪。常軌を逸していてコメディタッチでも笑えない。児童ポルノはR18どころじゃなくて犯罪なのだが。

ストーリー自体は面白いし、主人公のエロい行動自体を否定するつもりもないが、さすがに父親の暴走だけはちょっと許容しがたい。あとエロ行動中心で話がまともに進まないことがあるのも気になる。

話の構成やキャラは魅力的なのでおすすめの小説ではあるが、女性キャラが多すぎて(というかまともな男性キャラがまずいない)どう収集つけるのかわからないところが改善されればもっと面白くなると思う。あと、繰り返すが主人公とヒロインのR18描写は全然あっていい(カクヨムならある程度は許容されると思う)けど父親の行動は完全にNG。さっさと退場して欲しいレベル。

★★ Very Good!!

 騎士になりたくて鍛錬していて適職判定で召喚士。
 ところが召還したのが過去の大賢者。
 素晴らしい魔法技術を得られたものの、ヘンリー君が得られているのは
今のところ「パンツ」。
 落ちこぼれが色々経験して最後は勇者となるチート物語なのかもしれませんが
今のところズッコケエロ少年物語。
 第20話時点でパンツをかけて大会に臨むところで、クラスメイトとの愛の結晶
と共に出場が決定。

 タグに「ちょいエロ」、「パンツ」が付いていないので今後作品のタイトル通り様々な英霊を召喚して勇者物語になるのか、路線が変わってパンツが大好きなエロ少年物語で終わるのか。
 当方としては色々なパンツを楽しみにして読み進めたいです。