母を殺害せしめたのは誰か

作者 早藤 尚

19

8人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★ Very Good!!

web小説でミステリー、しかも読者への謎解きを呼びかける作品となると、ブラウザバックなどの煩雑さから、ときには考えることを放棄して解答編を読んでしまうことが私には多々ありました。その点において紙媒体に弱いと考えていたのです。
しかし、この作品は素晴らしいです。
簡潔、そして濃厚。
推理することに作品外の要素による煩わしさは無いです。
推理が苦手な人も得意な人も、ぜひ挑戦を。

★★★ Excellent!!!

母の死を巡り、兄、妹、父、友人、隣人の断片が交錯する物語。

手探りで断片を読み、解答編で納得。しかし何か引っかかる。
もう一度初めから読むと、一周目で見落としていた事実が見えてくる。事件の様相が変わり、様々な可能性が脳裏に広がる。
これは面白い。読んだ翌日、ずっと頭から離れませんでした。

実は私、未だに自分の答えが正解なのか分かっておりません。
より多くの方が挑戦し、意見してくださる事に期待します。そうすれば、本当の答えが見えてくるかもしれません。

考えながら読むのが好きな方、騙されるのが好きな方はぜひ挑戦を!