第34話 道を清めて行きます!

カリンに加圧式水鉄砲を見せると、一体何に使うものかと戸惑っている。


百聞は一見にしかず。

やって見せることにする。


フォリアの力を宿した水をタンクに入れて、可動するハンドグリップを動かしてで圧力をかける。


道のはじに沿うように水を飛ばしたい。

狙いをつけてトリガーを引く。


「きゃぁっ!」


カリンが驚いている。

俺も初めてコレで水を飛ばした時は驚いた。思っていたより水が飛ぶのだ。


意外と狙い通りに道沿いに水が飛んでくれた。これと手桶&柄杓で効率よく出来そうだ。


水鉄砲で取りこぼした部分をカリンに柄杓で補って貰えば良い。


とりあえず村に行ってみよう。



村で桶と柄杓を借りると、丘に戻って桶に水を注ぐ。ぱぁっと明るい光で満たされて行く。


とりあえずこれを撒いて行こう。


俺が先に立ち水鉄砲を使用。隙間ができたらカリンが柄杓で撒く。


そうして村と丘をつなぐ道は清められた。


村人も出てきて、ぼんやりと光る水跡を見ている。


俺は子どもたちに大人気だ。

そりゃ面白そうだもんな。


カールも目をキラキラさせてやがる。

(カワイイやつめ。水鉄砲を与えよう)


そうだ、これみんなでやれば早いんじゃないか?


つづく

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます