無職中年血風録 ~魔剣物語~

作者 仮名絵 螢蝶

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 21話 好物は最後に食べる主義へのコメント

    新聞社やめてインサイダー規制なくなった権藤さんが怖い。お馬さんから悪化してる!

    作者からの返信

    光平さんもまさか権藤さんが超常能力持ちのフリージャーナリストになるなんて思ってなかったでしょうね(笑)

    感想ありがとうございます。

    2020年4月6日 21:44

  • 7話 正義少女、剣崎晶へのコメント

    6話で乗ってきたバイク切り捨てられてますが、これは、ちょっこっと壊れた程度 or 戸村達のバイクに乗り換えたってことでいいんですかね?

    作者からの返信

    戸村達のバイクを分捕ったみたいです。その記述がないとクレイジーダイ〇モンドでも持ってたのかよって感じになっちゃいますね……

    感想、ご指摘、ありがとうございます。

    2020年4月6日 20:15

  • エピローグ サラリーマンには戻れないへのコメント

    完結、おめでとうございます!
    終わるのは、残念ですが外伝等を書いてもらえると嬉しいです。
    灰児は、色んなところを良子に見られてんですね笑

    作者からの返信

    そりゃもう、長い間、良子と気付かず暮らしてきた訳ですから(笑)

    いつか外伝か続編を書ければとは思ってます。

    読了ありがとうございます。

    2019年9月4日 15:48

  • 41話 決着へのコメント

    ノーラ、反則級に強いですね!

    作者からの返信

    ノーラを分類するなら超王級、ですから。

    感想ありがとうございます。

    2019年8月17日 17:24

  • エピローグ サラリーマンには戻れないへのコメント

    完結お疲れ様でした( ^^) _旦~~
    楽しませていただきました(^^)b
    ノーラとは相性良いにしても、夫婦感あり過ぎないかなーと思ってたらバッチリ理由がありましたね。お見事でした(*‘∀‘)

    復讐を果たすとこ更新するまでは読むの我慢と思ってたら完結してたという(^-^;
    本で出た時の事を考えたら、見事な展開で一冊終わった満足感がありますね。

    この終わり方なら続編も賑やかで楽しそうです( *´艸`)
    考えもまとまったし、続編を期待してレビュー書いてきますε=(ノ・∇・)ノ

    あー、レビューもう少し何とかなるかと思ったけど、少し物足りない出来になってしまいました(-_-;)良くなりそうなら後で少しいじります(/ω\)

    作者からの返信

    最後に静寂の王が登場しましたが、彼女は続編を書く時の為の伏線だったりします。書くかどうかはまだ未定なんですけど(笑)

    伏線はだいたい回収したはずですし、15万字前後で話を綺麗にまとめて書けるかどうかの試みは成功したっぽいですね。

    感想、読了、素敵レビュー、大変ありがとうございます!

    2019年8月17日 13:21

  • エピローグ サラリーマンには戻れないへのコメント

    完走お疲れ様でした。
    まだ続きがありそうな第一部完!という感じもします。

    ノーラの名前から良子は分かりませんでした。
    暗闇で発現できるのは何かトリックあるだろうなと思っていましたが、ど直球な答えでした。

    作者からの返信

    一応のヒントっぽいものとしてプロローグの・・があります。プロローグとエピローグのとある言葉の上の・・だけが大きいはずなんです(笑)

    良子のフルネームが出た時点で誰か気付くかな~ってお遊びでした。

    続編の構想もあるにはあるんです。予想以上に好評だったので、いつか「最強の無職中年が帰ってきた!」みたいなノリで書けたらいいなぁと思ってはいます。

    読了ありがとうございます。

    2019年8月17日 00:13

  • エピローグ サラリーマンには戻れないへのコメント

    すっごく面白かったです! 灰児とノーラの仲の良さの秘密には驚きましたし、納得しました。戦闘シーンとラブシーンの両方楽しめたのもすごくよかったです。
     

    作者からの返信

    張っておいた伏線はだいたい回収できたかと思います。最大の謎には途中で気付かれた方も多かったとは思いますけど。

    読了ありがとうございます。

    2019年8月16日 20:20 編集済

  • 40話 最後の切り札へのコメント

    切り札が銃器とは。

    作者からの返信

    影がなければソンブラは動けない。弱点ではありますね。

    感想ありがとうございます。

    2019年8月16日 13:53

  • 39話 復讐の時はきたれりへのコメント

    大臣カッコイイ笑

    作者からの返信

    国家と国民ではなく、国民と国家と言ったあたりに、田沼先生の性格が出てればいいのですが。

    感想ありがとうございます。

    2019年8月16日 13:52

  • 38話 絶体絶命の中年へのコメント

    仲間が助けに来る展開が好きです!!

    作者からの返信

    王道ですよね。

    感想ありがとうございます。

    2019年8月16日 13:46

  • 38話 絶体絶命の中年へのコメント

    やはりヒロインはノーラですな。

    作者からの返信

    切っても切れない関係ですしねえ。

    感想ありがとうございます。

    2019年8月14日 22:52

  • 37話 決戦は霞ケ関へのコメント

    決戦ですね

    作者からの返信

    ラスボス登場です。

    感想ありがとうございます。

    2019年8月13日 09:25

  • 36話 暗闇の中で、黒幕を暴くへのコメント

    警察の中にいたんですね。

    作者からの返信

    そのようです。捜査されたくないから、捜査する側になる、ですかね。

    感想ありがとうございます。

    2019年8月11日 10:08

  • 36話 暗闇の中で、黒幕を暴くへのコメント

    主が死ぬとソンブラ死にますよね?
    ソンブラ死んでも宿主のデメリット無しかな?

    作者からの返信

    ソンブラは宿主が生きていれば何度でも再生します。ソンブラが活動を停止してる間のデメリットは、宿主がタダの人間と同じになるって事ですかね。

    感想ありがとうございます。

    2019年8月11日 09:35

  • 35話 網に掛かった獲物へのコメント

    町田が裏切り者だったんですね。

    作者からの返信

    はい、ですから4課の情報はかなり筒抜けでした。

    感想ありがとうございます。

    2019年8月7日 23:41

  • 作者からの返信

    もともと宿敵でしたが、これで絶対に引けなくなりました。

    感想ありがとうございます。

    2019年8月7日 22:20

  • 33話 王の行く手を阻む者へのコメント

    強敵ですね。

    作者からの返信

    二十八さんとは馴染みだったようですね。

    感想ありがとうございます。

    2019年8月7日 22:19

  • 34話 オイルライターに刻まれた言葉へのコメント

    こういう世界だからこそ、厳しい結末が待っていても仕方がないのかもしれませ。

    作者からの返信

    灰児さんの怒りゲージが振り切れそうですね。

    感想ありがとうございます。

    2019年8月6日 18:14

  • 32話 風雲、急を告げるへのコメント

    急展開ですね!

    作者からの返信

    灰児さん、間に合いますかねえ。

    感想ありがとうございます。

    2019年8月4日 12:06

  • 31話 黄昏に生きる女、真夜中に生きる男へのコメント

    スパイ映画みたいですね。

    作者からの返信

    アメリカじゃ本当に表の職業を持った諜報員っているんです。怖い怖い。

    感想ありがとうございます。

    2019年7月29日 09:30

  • 30話 無職の奏でる鎮魂曲へのコメント

    次は北海道ですかね?

    作者からの返信

    墓参りの前に現在の敵はなんとかしとかないといけないですかね。

    感想ありがとうございます。

    2019年7月25日 07:14

  • 28話 助手席は誰のモノ?へのコメント

    被保護者O...非保護者Xでは?

    作者からの返信

    かもしれません。

    感想ありがとうございます。

    2019年7月21日 23:12

  • 27話 マシュマロちゃんは芸達者へのコメント

    最強の影は最下位の影をも強くするのか...

    作者からの返信

    ポテンシャルはあったみたいですけどね。

    感想ありがとうございます。

    2019年7月21日 23:12

  • 8話 社会の縮図へのコメント

    玄孫まで暮らせる遺産っていくらだよ...

    作者からの返信

    一般的なサラリーマンの生涯年収の5倍、最低でも10億以上の資産があるんじゃないですかね。

    やり手のお婆さんみたいですから手堅い財産運用してそうですし。

    ジョークを言っただけかもしれませんが。

    感想ありがとうございます。

    2019年7月21日 19:54 編集済

  • 29話 緑黄色野菜はちゃんと食えへのコメント

    依存症の治療は、本当に大変みたいですね。

    作者からの返信

    そうみたいです。アルコールに限らず依存症の治療は。

    感想ありがとうございます。

    2019年7月21日 10:46

  • 28話 助手席は誰のモノ?へのコメント

    冥さん笑

    作者からの返信

    スキンケアは大事です(笑)

    感想ありがとうございます。

    2019年7月20日 11:57

  • 27話 マシュマロちゃんは芸達者へのコメント

    マシュマロも強くなっていきそうですね!!

    作者からの返信

    可愛い上に成長も早い。

    感想ありがとうございます。

    2019年7月20日 11:57

  • 27話 マシュマロちゃんは芸達者へのコメント

    引っ越しの時にぷちぷちをロールで買って、思ったより大量に余っていっきに潰した事あります。
    ぷちぷち無駄遣いw

    作者からの返信

    あったら潰したくなってしまう不思議な魔力がありますよねえ(笑)

    感想ありがとうございます。

    2019年7月17日 16:54

  • 26話 最悪の刺客へのコメント

    確かに技の組み合わせとか弱点とか考えるよりも、レベルを上げて物理で殴るのが一番爽快

    作者からの返信

    ラストリベ○オン式の攻略法は万能ですけどね(笑)

    感想ありがとうございます。

    2019年7月14日 20:21

  • 26話 最悪の刺客へのコメント

    能力バトルで、基礎能力に 特化型は大抵強いですね

    作者からの返信

    ですです。やはりお約束は守らないと(笑)

    感想ありがとうございます。

    2019年7月14日 08:59

  • 26話 最悪の刺客へのコメント

    少し引っかかりましたのでコメントを。

    >>特能を持たないが故に相性の優劣もなく、基礎能力の高さだけで相手を圧倒する。それが特対4課課長補佐、鬼島㐂十郎よ

    という霧島課長の前言が

    >>霧島の言う通り、高位の宿主には相性がある。基礎能力特化型の鬼島にとって、あらゆる通常攻撃を飲み込んで返してくる肉倉は天敵だっただろう。

    という灰児の後のセリフで『相性の優劣がない』という言葉がさくっと引っくり返っています。
    異なる二人の別見解ではありますが、同じ目的の為に行動するのなら『基礎強化特化故に特殊能力特化(特に物理無効)に弱い』というような説明があった方がいいようなきもします。

    灰児が自分の弱みに通ずると考えて指摘していないのもありえると思うので、このままでもいい気もしますが、いちおうコメントしてみました。

    作者からの返信

    今、推敲していて同じ事を思いました。少し台詞を変更します。

    完成度の低い話をアップとして申し訳ない。

    ご指摘、ありがとうございます。

    2019年7月13日 23:47

  • 25話 世論への建前へのコメント

    持ちつ持たれつな面もあるんでしょうね。

    作者からの返信

    イソギンチャクと小魚みたいなものですね。

    感想ありがとうございます。

    2019年7月11日 23:03

  • 24話 影は笑顔で脅迫するへのコメント

    笑顔が怖いですね笑

    作者からの返信

    笑ってるのに笑えない。この威圧感(笑)

    感想ありがとうございます。

    2019年7月7日 11:13

  • 23話 元ヤン娘は救世主へのコメント

    良子が戻っても切り離せないって、切り離したら嫉妬で殺されるとか・・・

    作者からの返信

    首と胴を切り離されたりして(笑)

    感想ありがとうございます。

    2019年7月4日 21:34

  • 23話 元ヤン娘は救世主へのコメント

    灰児とノーラの関係が、いいですね!!

    作者からの返信

    まさに切っても切れない関係。

    感想ありがとうございます。

    2019年7月4日 13:31

  • 23話 元ヤン娘は救世主へのコメント

    既にノーラが嫁の貫禄をw

    作者からの返信

    灰児の裏稼業もノーラがいてこそですからねえ。

    感想ありがとうございます。

    2019年7月3日 22:41

  • 23話 元ヤン娘は救世主へのコメント

    広言ではなく公言では?
    広言だと所謂ビッグマウスの類になってしまうかと

    作者からの返信

    公言にするか広言にするかは迷ったのですが、権藤さんならフカシを交えてビッグマウス気味に灰児に語りそうだと思ったので広言にしました。

    感想ありがとうございます。

    2019年7月3日 22:12 編集済

  • 22話 ランバージャックデスマッチへのコメント

    誤字
    鳴き声を上げたアルは体を震わせた。
     →鳴き声を上げたマシュマロは体を震わせた。

    作者からの返信

    修正しました。ありがとうございます。

    2019年7月1日 18:46

  • 22話 ランバージャックデスマッチへのコメント

    セバスチャン、以外とノリがいいですね笑
    マシュマロは、マスコットキャラになりそうな予感!!

    作者からの返信

    可愛いは正義ですから(笑)

    感想ありがとうございます。

    2019年6月30日 11:00

  • 22話 ランバージャックデスマッチへのコメント

    今回みたいに王級ソンブラが一般ソンブラに力を分け与える時って、同系統の能力が発現しやすいとかあるんですかねぇ?

    作者からの返信

    肉倉親子の例を見ると、王と眷族には能力の類似性は見られないようですが……

    マシュマロさんは階位が低すぎて、言語?能力を得ただけみたいですね。

    感想ありがとうございます。

    2019年6月29日 22:11

  • 21話 好物は最後に食べる主義へのコメント

    育成パートですね。

    作者からの返信

    本当に面倒見がいいようで。

    感想ありがとうございます。

    2019年6月27日 12:11

  • 21話 好物は最後に食べる主義へのコメント

    潜入の時はレオタード、バトルになったら両脚に集めて仕方なく全裸、ですね?

    作者からの返信

    お色気要員ですか(笑) そもそも更生して元ヤンになった翠さんがどこに潜入すると……

    感想ありがとうございます。

    2019年6月27日 11:30

  • 20話 機密施設研究員、忍野良子へのコメント

    アメリカならやるでしょうね笑

    作者からの返信

    まあ、実際にどうなのかはともかく、そんなイメージを持たれるお国ではあります。超大国は辛いよ(笑)

    感想ありがとうございます。

    2019年6月23日 13:11

  • 19話 ネズミーランドに行こう!へのコメント

    強敵そうですね

    作者からの返信

    厄介っぽい相手ですね。

    感想ありがとうございます。

    2019年6月20日 10:24

  • 18話 ダンシング・イン・ザ・ダークへのコメント

    伯爵なら楽勝なのでは?能力も人を操るという特能全振りっぽいし

    作者からの返信

    凶悪な特能持ちの灰児にとっては伯爵級の一人や二人はどうという事はないですが、黒幕の正体が見えないのは、やはり不気味なんでしょう。

    感想ありがとうございます。

    2019年6月16日 18:35

  • 18話 ダンシング・イン・ザ・ダークへのコメント

    新しい敵ですね。

    作者からの返信

    かなりの難敵そうですね。

    感想ありがとうございます。

    2019年6月16日 08:46

  • 18話 ダンシング・イン・ザ・ダークへのコメント

    澪の絡み酒で灰児災難
    嫌な上司じゃないだけいいかな?(´・ω・`; )

    作者からの返信

    灰児も別れて早々、面倒事を頼みましたからね。お互い様です。

    感想ありがとうございます。

    2019年6月16日 05:59

  • 17話 酒のツマミは要らない知識へのコメント

    居酒屋でメニュー見るとき、思い出します笑

    作者からの返信

    実は○□ではなく○△なんだとか、考えない方が幸せですよ(笑)

    感想ありがとうございます。

    2019年6月13日 09:54

  • 17話 酒のツマミは要らない知識へのコメント

    寿司のネタも商品名と使用している魚や貝が違うものってのが当たり前みたいですね。
    ほんものが食べたかったらお高いところにいきましょうという現代社会。

    作者からの返信

    エンガワなんかもヒラメじゃなくてオヒョウのエンガワだったりしますからね。

    とはいえ法律が変わって昔ほど好きに書く訳にはいかないようですが。

    海外のウナギを国内で加工すれば国産表記に出来たとか抜け道もあったりしますが(笑)

    感想ありがとうございます。

    2019年6月12日 23:21

  • 17話 酒のツマミは要らない知識へのコメント

    北海道在住ですが、子持ちししゃもなんて早々手に入りませんね。

    作者からの返信

    そうなんですか。かなり希少なお魚だとは聞いていましたが。

    北海道はいいですね。恐ろしく食べ物が旨い。また行ってみたいですが、下手な海外よりも高くつくのが…

    感想ありがとうございます。

    2019年6月12日 21:07

  • 16話 王と王の決闘へのコメント

    決着ですね!!

    作者からの返信

    澪さんの宿敵は滅びましたね。

    感想ありがとうございます。

    2019年6月9日 09:10

  • 16話 王と王の決闘へのコメント

    やりやがった!シガーキスだぜ!実際にやったことありますけど、男同士でやるとホモ感が凄いんですよねあれ。

    作者からの返信

    野郎同士のシガーキスは、点けたと同時にZippoの石が飛んでしまった場合に突き付けられる究極の選択(笑)

    感想ありがとうございます。

    2019年6月8日 17:04

  • 15話 腐肉の王へのコメント

    外道ですね

    作者からの返信

    ブラック企業のトップだけに、根性も腐ってます。

    感想ありがとうございます。

    2019年6月6日 14:09

  • 15話 腐肉の王へのコメント

    ジンメンネタは不朽のえぐさがありますなぁ。

    作者からの返信

    デビルマンが初出なのでしょうね。

    感想ありがとうございます。

    2019年6月6日 01:17

  • 13話 特対4課課長、霧島蘭子へのコメント

    うらやま…けしからん!( ;∀;)

    作者からの返信

    意外とモテるみたいですね(笑)

    感想ありがとうございます。

    2019年6月2日 18:25

  • 14話 復讐者は摩天楼を登るへのコメント

    灰児カッコいいですね。
    澪との関係も好きです。
    ノーラ笑

    作者からの返信

    クスクス笑ってましたね。よっぽど面白かったんでしょう。

    感想ありがとうございます。

    2019年6月2日 08:27

  • 14話 復讐者は摩天楼を登るへのコメント

    ソンブラの階級は上がるんですか?というか誰が決めてるの?

    作者からの返信

    王は最初から王ですが、王は眷族に力も与えられます。眷族となった宿主とソンブラが経験を積み、器の容量が拡大する→王が力を注ぐ、こんな感じですね。

    一話に登場した省吾青年はとにかく経験を積んで容量を増やしたがっている眷族だった訳です。容量が最初からMAXの灰児さんには無縁の考えですね。

    質問ありがとうございます。

    2019年6月1日 21:50 編集済

  • 13話 特対4課課長、霧島蘭子へのコメント

    こちらも女難の相が笑

    作者からの返信

    冥さんも趣味悪いですね(笑)

    感想ありがとうございます。

    2019年5月30日 18:33

  • 12話 偽物の似合う男へのコメント

    苦労人ですね!!

    作者からの返信

    晶や冥への対応を見るに案外面倒見はいいのかもしれないですね。

    感想ありがとうございます。

    2019年5月25日 17:06

  • 作者からの返信

    雑魚っぽい動き、略して雑魚ムーブ(笑)

    感想ありがとうございます。

    2019年5月25日 17:05

  • 3話 中年男はどツボを踏むへのコメント

    →どツボを踏んだ。正確にはどツボを踏んだ婆さんのツボを俺が買い取った。

    相変わらず作者さんの言葉まわしの感性は尊敬

    作者からの返信

    会話文は言葉繋ぎを意識して書いてますね。どツボ→壺を買う→詐欺商品の定番、みたいに流れになると自分的にはいい感じです。

    感想ありがとうございます。

    2019年5月24日 18:11

  • 10話 権力の犬は猫のフンがお好きへのコメント

    今の方が稼げるでしょう笑
    最後、笑っちゃ駄目でしょうけど笑いました!

    作者からの返信

    お金じゃないんですよ、きっと(笑)

    感想ありがとうございます。

    2019年5月19日 09:10

  • 10話 権力の犬は猫のフンがお好きへのコメント

    全てが終わった後の灰児には銀魂の銀さん的な未来しか見えない

    作者からの返信

    万屋になってますかねえ(笑)

    感想ありがとうございます。

    2019年5月19日 09:10

  • 4話 フリージャーナリスト、権藤杉男へのコメント

    ベタだけどニヤニヤしちゃうね。こっちでは出番多そうですね~

    作者からの返信

    切っても切れない可愛い?相棒も出来たみたいですからね。

    ベタの王道を追求しますよ~!

    感想ありがとうございます。

    2019年5月18日 06:28

  • 3話 中年男はどツボを踏むへのコメント

    裁判を受ける時も酸素補給機着きの木箱に入ったままだ。

    >裁判を受ける時も酸素補給機付きの木箱に入ったままだ。

    作者からの返信

    修正しました。

    ご指摘、ありがとうございます。

    2019年5月18日 06:26

  • 9話 喫茶店マスター、刀根川冥へのコメント

    モテますね、羨ましいです笑

    作者からの返信

    期待外れと酷評もされてますけど(笑)

    感想ありがとうございます。

    2019年5月17日 10:07

  • 8話 社会の縮図へのコメント

    権藤さん良いものは良いと言えるマスコミだった
    金で報道を歪めるTV局も見習ってどうそ

    作者からの返信

    知る権利なんか知った事か、俺が知りたいんだってスタンスの権藤さんもジャーナリストとしてどうなのかとは思いますが(笑)

    感想ありがとうございます。

    2019年5月16日 08:29

  • 8話 社会の縮図へのコメント

    婆さんのキャラも良いですね!!
    お金持ちが羨ましい笑

    作者からの返信

    アロハじゃねえよとボヤく灰児さん、34歳、独身(笑)

    感想ありがとうございます。

    2019年5月14日 21:15

  • 8話 社会の縮図へのコメント

    権藤さんも大きいお友達だったのか・・・

    作者からの返信

    どうやらそのようで(笑)

    感想ありがとうございます。

    2019年5月14日 20:30

  • 7話 正義少女、剣崎晶へのコメント

    晶、良い子過ぎますね!

    作者からの返信

    正義少女は伊達ではありません。そして灰児が余計に汚れて見える(笑)

    感想ありがとうございます。

    2019年5月12日 11:29

  • 7話 正義少女、剣崎晶へのコメント

    人の心が読めるパーカー娘は今こそ本当に反省してるのか見ればよかったのに・・・
    この性格で将来悪い男に引っかからないか心配、そんな事になる前に保護したいけど邪念がありすぎる私はもうスリーアウト

    作者からの返信

    先の話で判明しますが晶が記憶を読む為には相手に触れる必要があるのです。あそこで引き返したらシーンが台無し(笑)

    感想ありがとうございます。

    2019年5月11日 23:25

  • 6話 王の領域へのコメント

    絶対領域ってミニスカートとオーバーニーソックスの間の事だと思ってました
    おっさんの絶対領域か
    あーうん、ねぇ?

    特能失うほどキモかったのかな
    それともノーラの絶対領域でソンブラの意識が全部持っていかれるのかしら?

    作者からの返信

    ちょっとググッたら速攻で仰る絶対領域が上がってきました。

    これはネーミングをミスったか……

    他になにかいい名前見つけたら変更するかもしれないです。案外、おっさんの絶対領域かよ、で面白いかもしれませんが(笑)

    感想ありがとうございます。

    2019年5月11日 22:44

  • 6話 王の領域へのコメント

    色々と楽しい展開になりそう( *´艸`)

    宿主に選ばれる対象には寄生者側の親和性が関係ありそうな感じなんですね(^^)b


    作者からの返信

    はい、仰る通りです。宿主と影には相性があり、中級以上のソンブラともなれば誰でもいいという訳ではないようです。

    感想ありがとうございます。

    2019年5月11日 11:08

  • 6話 王の領域へのコメント

    記憶を読めるとか、また凄い異能ですね!

    作者からの返信

    悪用しがいのある特能ですね。

    感想ありがとうございます。

    2019年5月11日 09:32

  • 5話 口先だけの平和主義者へのコメント

    きっとそろそろソンブラ毎の特殊能力が出てくるはず・・・ちなみに私の低位ソンブラの能力は定時にしれっと帰宅する力・・・。

    作者からの返信

    さっき更新した最新話で灰児の特能がお目見えしました。

    定時に帰れる特能は素晴らしいです!最低でも伯爵級の高位ソンブラですよ(笑)

    感想ありがとうございます。

    2019年5月10日 22:40

  • 5話 口先だけの平和主義者へのコメント

    要保護者よりも、要保護対象の方が適切かなと思われます

    平和主義ですよ、自分だけは平和です
    相手が自分の平和を脅かせる程の実力を持たない限りは

    作者からの返信

    修正しました。

    灰児さんは超強力なので平和が安定しそうですね。

    感想ありがとうございます。

    2019年5月10日 20:08

  • 5話 口先だけの平和主義者へのコメント

    口先だけですね

    作者からの返信

    平和主義が聞いて呆れる(笑)

    感想ありがとうございます。

    2019年5月10日 19:52

  • 4話 フリージャーナリスト、権藤杉男へのコメント

    もう一つの作品と世界観は同じなんですかね?

    作者からの返信

    時系列的には全国紙の記者を辞め、フリージャーナリストになっているって設定です。

    感想ありがとうございます。

    2019年5月9日 19:35

  • 4話 フリージャーナリスト、権藤杉男へのコメント

    無事にあっちへ行けたんですねぇ
    あの世界なら何でもありといえばありか
    宿主の条件は念○力なのかしら、それだと権藤もあの病気のリスクあったのかなぁ
    なんて思ってしまいますね

    作者からの返信

    記者という仕事、信念、性格は同じ。ですが別作品なので特殊能力等は関連させてません。

    一種のお遊びだと思ってください。

    感想ありがとうございます。

    2019年5月9日 19:34

  • 4話 フリージャーナリスト、権藤杉男へのコメント

    名前から「N氏」とか「御茶ノ水博士」的な重なる出方するんだと思ってましたが、「重なる世界」的なヤツなんですね(^^)b

    そらぁ、許容値高いから順応しますよねぇ( *´艸`)

    こちらでの活躍も楽しみにします(*‘∀‘)

    作者からの返信

    両作品読んでくださっている方が「あ~あ~、この人ね~」みたいな楽しみ方をしてもらえるように配置しました。

    こっちだけ読んでくださっている方が置いてけぼりにならないように配慮しながら書く事にしてます。

    感想ありがとうございます。

    2019年5月9日 19:32

  • 4話 フリージャーナリスト、権藤杉男へのコメント

    あの人が!ネタバレしたくないのでこれ以上は秘密にしました(*`・ω・)ゞ

    作者からの返信

    了解であります。ご協力感謝!

    感想ありがとうございます。

    2019年5月8日 23:28

  • 3話 中年男はどツボを踏むへのコメント

    封鎖されてる場所もあるんですね。

    作者からの返信

    ええ、昔、香港にあった九龍城みたいに。

    感想ありがとうございます。

    2019年5月8日 21:00

  • 2話 住所不定無職、太刀村灰児へのコメント

    ノーラもいいキャラですね!

    作者からの返信

    茶目っ気のあるお姉さんですね。

    感想ありがとうございます。

    2019年5月8日 20:56

  • 2話 住所不定無職、太刀村灰児へのコメント

    特殊な力のある日常の光景の表現がいいですね(^^)b
    能力のある影が特殊なだけで、本人の肉体が変質してないって縛りは面白い事態を増やしそう(*‘∀‘)

    追加してたら早くも返信が(;^_^A
    実体験の奇妙な感覚からの創作とのことですが、自分が思い浮かんだのは題名を忘れましたが、自我のある自分の影を相棒とする探偵が活躍する子供用の漫画で、「シャドー出てこい」とか自身に懐中電灯あてて影を出すのを思い出してましたf(^^;

    子供用の幼稚な漫画で、本作とは比べるのも失礼なんですが、意外に覚えているもんだなぁ思って少しビックリ(;^_^A

    作者からの返信

    宿主は影が助力しない限りは普通の人間とあまり変わりないですね。生存能力を強化してるぐらいで。宿主に病気になられちゃ厄介みたいです。
    サラリーマン時代の名残で灰児さんは体は鍛えてるみたいですけどね。

    感想ありがとうございます。

    2019年5月7日 12:55 編集済

  • 1話 特対4課主任、袴田澪へのコメント

    灰児も中々に個性的ですね!

    作者からの返信

    ひねてて後ろ向きで皮肉屋。

    間違っても少年誌では主人公になれませんね(笑)

    感想ありがとうございます。

    2019年5月6日 11:19

  • プロローグ 最強の影を持つ男へのコメント

    おぉ、面白いです(*‘∀‘)b
    シミュレーション苦手な自分からすると、出だしはこっちの方が分かりやすかった。

    新一は「え、星?あんまり読んでないから、自分にゃ分かんないかな?」とか一瞬思ったんですけど、ミギーの方なんすね。昔は全巻持ってた( *´艸`)

    あの名作のような感じもある作品になるなら、めっちゃストライクな予感(^^)b
    楽しみに読ませていただきます(^^ゞ


    作者からの返信

    夜道を歩いていて自分の影が勝手に動いた体験があるんですよ。

    盛り場でしたから光の当たり加減が見せた錯覚だったんでしょうけど、影を乗っ取る怪物と同居したら面白いと思ってあらましだけは書いてました。

    期待に沿える話が書きたいものです。

    感想ありがとうございます。

    2019年5月5日 18:34

  • プロローグ 最強の影を持つ男へのコメント

    楽しみが増えました(^^)

    作者からの返信

    クローン兵士は群像劇で登場人物多めなんですが、こっちは出来る限りコンパクトにしたいなぁなんて思ってます。

    私も椛さんの鋭いご意見を楽しみにしてます。

    感想ありがとうございます。

    2019年5月5日 10:44 編集済

  • プロローグ 最強の影を持つ男へのコメント

    こちらの作品も面白いです!!

    作者からの返信

    ありがとうございます。カナタのコンパチっぽい性格の灰児さんですが、抱える闇は負けてません(笑)

    お言葉を励みに執筆を頑張ります!

    2019年5月5日 10:41