好きな子のパンダになっちゃった

作者 永倉紗雪

78

27人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

ぬいぐるみになってしまった主人公はヒロインに連れられて、自分の本体がいるであろう自宅に戻ります。
ですが、主人公の自宅で本体を確認中に綺麗なお姉さんがインターホンを連打します。
そのお姉さんと暮らしているのかと問い詰めるヒロイン。
その時主人公は……

みたいなピンチっぽい展開もありつつ、ぬいぐるみが可愛いラブコメディです!

個人的には主人公がパンダのぬいぐるみじゃなくなった後の展開が好きです。
めっちゃ面白かった。
カエルが……

★★★ Excellent!!!

大好きな女子のパンダ(ぬいぐるみ)になっちゃった男の子の話です。

パンダになっても中身は男子高校生なので、そのストレートすぎる欲求がほほえましく、そしてパンダがパタパタと怒ったりする様がとても可愛らしいです!
ドタバタ展開で笑えるコメディーでいてとてもプリティーでした!!

★★★ Excellent!!!

この話がどんな内容か。一言で伝えるなら、タイトルそのまま、好きな子のパンダになる話です。
もう少し詳しく言うなら、主人公春樹が、好きな子莉子のお気に入りのパンダのぬいぐるみに転生しちゃうお話です。その間、元の体はずっと寝ています。

好きな子のお気に入りになれるなんて幸せ……なのでしょうか? いくらお気に入りでも、パンダはパンダですからね。パンダになってしまった者の悲哀と言う、他に類を見ないテーマで春木の苦労が書かれます。

当然元に戻りたいと思う春樹ですが、パンダに転生したのを戻す方法なんて知るわけありません。当然莉子だって大慌て、と言いたいところですがこちらはなんだかほのぼのムード。だってパンダですから、和むに決まってるじゃないですか。

果たして春樹は元に戻ることができるのでしょうか?

★★★ Excellent!!!

パンダが大好きな女子高生、莉子と、そんな莉子のことが大好きな男子高校生の春樹。
とても仲良しな二人なのですが、ある日春樹は莉子の持っているパンダのぬいぐるみに転生してしまいます。

パンダのぬいぐるみになっちゃうなんてさあ大変。
だけど春樹は大慌てでも莉子は、そして読者としては、どこか和んでしまう。だってパンダになっちゃったのですよ。面白いじゃないですか。

しかし、話はこれで終わりません。パンダに転生した春樹、そして莉子にまで、更なる事態が襲いかかって……。
何度も言いますけど、この話は読んでて和みます。本人達は真剣に悩んでいるのにごめんなさい、ほのぼのとした雰囲気が拭いきれずに、どうしても笑ってしまうのですよ。

はたしてパンダのぬいぐるみになっちゃった春樹の運命は?

★★★ Excellent!!!

転生物に憧れ、転生したいヒロイン。そして、パンダのぬいぐるみが好きなヒロイン。

ちょっとエッチな男の子。それが……女の子のぬいぐるみのパンダに転生!?

このシチュエーションは、妄想したいですね。

転生きてたから、抜群に面白いです!

パンダの心の声が面白いです。