セカンドアクト・オブ・スチームガール

作者 くろまりも

123

43人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

「ゴシックドレス」+「少女」=最強
この組み合わせ程、無敵なものはないでしょう!!

「ドール」と呼ばれる少女たち。
その機能性はめちゃくちゃ強く無敵と言っても過言ではないのですが、唯一のある場所(クロック)と呼ばれる所が弱点で、それを壊されると死んでしまうという世界観で織りなされる物語なのですが、めちゃくちゃ面白いんですよ!!
私だけかわからないですが、ネクロ〇カの雰囲気を思わせる物語を感じたので、とても好みです!!

アクションシーンなんかはもうたまりません!!
迫力と圧倒的世界観で読者の心を鷲掴み間違いなし!!
ぜひご覧あれ!

……それにしても、アグノラがやっぱり好きです!!
めちゃくちゃ好みなんですよねーっ!!
完成度が高すぎですっ!!
アンコール!!アンコール!!続編が見たいまでありますっ!!
あ、レビューは以上です!!(笑)

★★★ Excellent!!!


 蒸気機関が発達した架空のロンドンを舞台に繰り広げられる、不死の少女<ドール>たちのバトルアクション。

 たぶん、この設定だけでご飯三杯行けちゃう人もいるでしょうが、そういった方にはお勧めです。

 主にアクション。異形のヒロインと怪奇怪異の物語設定。こういうアニメ的な展開が好きな方には堪らないであろう展開。それらが見事に嵌っていて、書籍化されたとしても不思議ではない作品に出来上がっています。

★★★ Excellent!!!

蒸気機関技術が頂点まで上り詰めた世界、漆黒のゴシックドレスをなびかせ、引き金のついた蒸気剣を振るうのは、いたいけな少女たち。
彼女たちは──ドール。不死の戦士。
機械のように淡々と冷静に命令を遂行する彼女たちの中の一人──アグノラは、ある日とある人物の護衛任務から、次第に引き返せない事件へと否応無く巻き込まれていく。

***

この作品を褒め称える時に一番似合う言葉は『圧倒的』。世界観、ビジュアル、飾る言葉からアクション、ギミックまで。まさに圧倒的。
また、そのスチームパンク感が素敵すぎる……ああ、語彙が壊れた。
もう凄すぎて。
兎に角この世界観に浸って欲しい。いや、読めば浸れるから。これが無料で読めていいのだろうかとちょっと思ってしまうぐらい凄い。アニメで見たい。是非。

★★★ Excellent!!!

 ストーリーの展開はもちろん、文章の表現力が高く、その洗練された文章力に魅了されました。まるで映像を見ているようです。また、登場するキャラクター達も魅力的で、主人公だけではなく、それ以外のキャラクター達にも愛着が持てました。世界観の設定も緻密で、専門用語のセンスも素晴らしいです!

★★★ Excellent!!!

凝った世界観を丁寧な筆致で描いた、ゴシックなアクション・スチームパンク作品です。
登場する少女達が皆、個性的で美しく楽しげで華があり、同時にどこか儚げな弱さも抱え、人と人形の狭間で揺れる様子に、思い入れと愛着を覚えます。
ストーリー展開も非常に良く練られており、アクションや戦闘といった見せ場となるシーンが次々とテンポ良く盛り込まれ、読み手を惹きつける力があります。
また、スチームパンク的な複雑かつ精緻な、それでいてどこか古めかしい感のあるアイテム、ガジェット、アクセサリーの配置や取り回しが洒落ており、退廃的な世界観に相応しいともいえるゴスな衣装の在り方も見事で、映像的な楽しさを想起させてくれます。
読んで損の無い作品だと思った次第です。

★★★ Excellent!!!

世界観や登場人物にあわせて地の文を着飾るとても巧みな文体で、冒頭から引き込まれました。蒸気機関を駆使した世界を緻密に描き、そんな無骨な世界で可憐なゴシックドレスを翻して戦うドール達を豪奢に彩る手腕に始終感動していました。なにより本当にドール達が個性豊かで、愛らしくも過激に動く彼女達に魅了されてなりません。アクションシーンのリアルな戦略と豪快な立ち振る舞いの格好良さは勿論、独特の装備品や繰り広げられる言葉遊びにもうっとりとさせて頂きました。
重々しい世界観の中で踊る言葉遊びの巧みさは本当に魅力的で、読めば読むほど吸い込まれていきました。激しく、お洒落で、洗練された作品は是非に実際に読んで堪能して頂きたいです。この素晴らしさは、それこそまるで最高級のコース料理を味わうような気分になれるはずです。
ラストまで言葉遊びがお洒落で素晴らしく……最高に楽しいお話を読ませて頂きました。本当に良いお話でした。ありがとうございます!ご馳走様でした!

★★★ Excellent!!!

深く練られた世界観、息もつかせぬ展開、個性的な登場人物達。

そして何より、スチームパンク!
ドールたちの身体の造りや装備は非常にユニークで飽きません。アクションの描写も丁寧かつドラマティックで引き込まれます。

果たして主人公アグノラは少年を守れるのか。続きを楽しみにしています。

★★★ Excellent!!!

テンポはややハイで、ドール達の戦いの迫力に飲み込まれる。設定はオリジナリティに溢れ、とても興味を引く。
心臓の役割が時計という発想には驚いた。時計が話の中心の気がする。
ドロドロの人間関係、ドール同士の関係が謎を呼んで面白い。キャラクター関連など、今後の展開に目が離せない。

★★★ Excellent!!!

魔改造を重ねられた体に残されたものは、果たして本当の私なのだろうか。

蒸気吐く武装剣、鼓動なき機械心臓、闇に呼吸するゴシックドレス…

破壊と策謀、裏切りが重層する絶望の世界。
それでも、ただあなただけは守りたい。

***

戦闘少女の可憐な勇姿、映像化を希望!

★★★ Excellent!!!

ゴシックドレスの少女兵たちが近未来のロンドンを舞台に戦うスチームパンクSF……そんなあらすじを見ただけで強烈に惹かれました。
そして実際に読んで、やっぱり強烈に惹かれる物語でした。
ドールと呼ばれる少女兵たちは人間よりずっと強く、怪我もすぐに治ってしまいます。そんな強靭な肉体で武器を駆使し戦う彼女たちの唯一つの弱点が、「クロック」と呼ばれる部品。ドール一人一人違った位置にあるそれを壊されると、彼女たちは死んでしまうのです。
そんなドールの一人、アグノラはある任務をきっかけに苦境へと引きずりこまれてしまうのですが、彼女の戦う姿は美しく、健気で、どこか切なさも感じさせます。
彼女に襲いかかる敵がなんなのか、彼女と同行する人間たちの素性など、まだまだ謎が多いですが、これからの展開が楽しみです。
ゴシックドレス、スチームパンク、少女兵……そんな言葉に心惹かれる皆さん、絶対に読んで後悔しない作品です!

★★★ Excellent!!!

まだ2話目と始まったばかりの作品ですが、レビューさせていただきます!

迫力のある戦闘から、世界観と登場人物の魅せ方が素晴らしく、早くも独特の物語に入り込んでしまいました!

『退廃的なストーリー』とありますが、個性的なドール達による掛け合いも面白く、1話毎に展開がしっかり進んでくれるので、読んでいて非常に気持ちが良いです。

まだ読んだことのない方はぜひ手に取ってみてください!