2019/08/03 23:57/鷦鷯飛蝗

飛べるだけの鳥に譲る空はないと

あの蝙蝠は言っていた

湧きあがらない風

撒きあがらない塵芥

あんなこと言われなくたってもう僕は翔べやしない

そういえばあいつらはどうやって飛んでいるのだろう

夜目の利かぬ僕らに

その秘密は見えない

座らない長閑に

界掴んで世話してたい

翔べないならば

歩く宛てもない

拉げた空で泳ぐ鯉のあわ

眺めて

独りで濾してよう

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます