2019/07/20 21:28/鷦鷯飛蝗

家に帰ると俺が居た

ドアの手前で千切れて死んでた

お帰り、そう言って

じゅるり、イヤな音、がさごそ、イヤな音

無視して

するり、滑り込んだ、扉の奥


翌朝起きると俺が居た

ドアの前から蹴られてズレてた

いやな汁が渇いて染みてて

なんとか踏まずに踏まずに過ぎた


何もできません、帰ってくると多分また増えてる

明日出掛ける時には多分またズレてる

誰も気にしない、そこで死んでるのに

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます