2019/07/18 21:40/鷦鷯飛蝗

窓、開けたら、雨でした、乳白色

縦線、やまなり、引かれて

好きなのは雨上がり

見えなかった景色が見えるから?

塞がなかった

夢じゃないから


うたえなくなっている

慕わなかった

あのころのこと

もう覚えていない

もうどれだけ経った?

どれだけ無駄にした?

どうせ覚えていない

そうして今も無駄にしている


世界の傷は膿んでいて

薄く広がった膿はここにも流れて漂っている

普段は気にならないそれが

やたらと鼻につくなら

きっときれいな空気のなかにいたんだ

帰れない場所に

帰らない時間に

今、ここの、耐えがたさに気付くため?

留まるなと言い聞かせるため

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます