2019/07/04 17:32/鷦鷯飛蝗

夢を見る月の

裏側を透かして

そういえば毎日死んで

生まれなおしてるんだって

思い出したような気分


試験管の中でしか生きられないから

試験管を愛して疎む、見ないようにする

避け獲ないまま悔いを吸い出す、突き立てる


獣ならざる証明だなどと

息巻いてみても下らない

縛り付けられて

視界を狭められても美しい

近似的に無限の複雑性が繰り込まれた世界

不満は無く

阻害は無い

そう思っていればいい

信じていればいい


盲目に救われるのが不快なら

ただ叩けばいい

割れる筈もない透明な壁を

ただ叩けばいい

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます