カクヨム解析学

作者 箱守みずき

第4話 最初の★をどうやって得るか(答えなんて無い)」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 相互レビューはやっていませんが、僕は読むのも書くのも好きなのでよく他の人の所にもお邪魔します!

  • ★は欲しいが、安易に放ってはならんのですね……

    作者からの返信

    ちゃんと読んでいれば大丈夫だと思います。
    さすがに読まずにばらまくのはどうかと思いますが。

    2019年5月29日 18:28

  • 読み専フォローは効果あると思いますよ!実際誰かに伝えたい!という気概のある方の文章は上手い下手関係なく読ませる物が多いように感じます。
    読み専側としてもアピールされたいです。

    作者からの返信

    効果はあるのです。あるのですが、世の中いろんな人がいらっしゃるので、よく思わない人もいると思うと躊躇せざるを得ない面もあります。が、このご時世ぐいぐい行く人じゃ無いと読んでもらえないかもしれませんね。

    あと、まだ検証中なのですが、最近読み専フォローにペナルティが付くようになっているようなのです。なんとも困った話です。まぁランキングが下がるだけなのでトップ争いをしている人以外には関係ない話ですが。

    2019年5月20日 01:20

  • 私はリアル知人に「読んで、気に入ったら登録して星つけて」と頼みました。妻の趣味の集まりでフライヤーも配っています。
    たぶん運営が本当にしてほしい方法はそれなのでは?
    それを言っちゃうと「リア充」とか反発されるから言わないだけで。

    だけどそういう人たちは、私本人への興味から読んでくれるけど、登録しないでも読めるから星はつきにくいんだよねえ。PVは増えるけど。

    それから、マナー的には最悪ですが、ネットカフェから別アカで、という方法もありますね。困っちゃったのは知人で本当にそれをやってくださった方がいたんですよね。「自分のスマホからじゃ投稿サイトに登録なんて恐ろしいことできないよ」とのこと。
    それが「普通の人」のリアルなのですよ。

    作者からの返信

    外部から人を呼んできてくれる作者を求めているというのは確かに有り得そうな話です。

    というのも、カクヨムでは作品の面白さも大事ですが、作者自身のコミュニケーション能力も作品の評価に繋がりやすいシステムになっていますからね。

    わざと評価者の名前が見えるようになってるいることからも明白ですね。それのシステムがいいのか悪いのかは賛否あるでしょうね。

    2019年4月28日 12:41