【短編集】ちゃんぽん

作者 奥森 ゆうや

41

16人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

【 】の中のお題に沿って書かれた、2,000文字以下の短編集。
笑いありシュールあり、ほんわかラブコメだってあり。ちょっとした毒っ気もピリリと効いて。
素直でほっこりする味わい、でもどこかトボけたような作風がクセになる。次から次へとおかわりしたくなるんです。
どのお話も読みやすく面白いです……が、危険な一面も。フフッと吹き出すどころか、思わず声を出して「アハハ」と笑ってしまう可能性が高いですから、充分お気をつけ下さい。私はやらかしました。

ずらりと並んだタイトルからして、もう面白そうでしょう? 気になるものからまずはお一つ、読んでみてください。是非!

★★★ Excellent!!!

一編ずつ、お題に沿って書かれた短編集です。
どのお題も凄いですよ!
時に人情にほっこりし、時にあまりのシュールさに笑いが止まらなくなります。

この作者の凄いところは、どのお題も「ちょっと出ただけ」とか「雰囲気だけ」とかじゃないんです。
正面からちゃんとお題を取り上げて、毎回起承転結があり、オチがしっかりできています。実に私好みの短編集です。

毎回ストーリーがしっかりしてるので、読後の満足度も大きいのですが、後であらすじを読んでビックリ。
え、毎話二千文字もなかったの…?

字数制限のある短編を書く際には是非とも参考にしたいです。
もちろん、書き手の方でなくとも思いっきり楽しめます。
ちょっとの隙間時間に、素朴で味わい深い短編の世界を覗いてみませんか。

★★★ Excellent!!!

風刺をきかせているような、でもどこかおとぎ話のような、不思議な魅力の物語たち。
ここには現代ドラマとファンタジーの間で揺れているような面白い短編がたくさん詰まっています。

この作者さんの持ち味は長編にあると思っていましたが、短編もすごく楽しめました。
コメディー風味のモノ、ブラックユーモアみたいなもの、ギャグ小説みたいなもの、どの作品でも根底に笑いを潜ませているのが素晴らしいです。
次から次へと読みたくなる中毒性がありました。

あまり構えずに、疲れた時なんかに、ぜひ読んでみてください。
クスリとした笑いで、疲れなんかも飛んでいきますよ。