ナンバーワンキャバ嬢、江戸時代の花魁と体が入れ替わったので、江戸でもナンバーワンを目指してみる~歴女で元ヤンは無敵です~

作者 七沢ゆきの

第50話 一年を二十日でくらすいい男」への応援コメント

このエピソードを読む

  •  前半は、前話とのギャップに笑いがこぼれましたwww殿は土屋様の爪の垢を煎じて飲むべき!wwwwww

     後半は、格闘技や勝負事に限らず人生全般に於いてあるあるですね。色々と考えさせられました。

    作者からの返信

    でかい。
    ですからねwww
    でもたぶん殿は土屋さまより人生楽しんでると思いますよw

    後半、rokuoさまの中に何かを残せてとても嬉しいです。自分はまだまだ人生を語れるほどではありませんが、優しくいられたらなとは思います。

    2019年5月6日 18:48