御先祖様…いつか、お会いできることを楽しみにしております

作者 HGM

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全225話

更新

  1. 私、アレスティアには夢がある。
  2. 帝都に到着しました。
  3. 店長は自由です。憧れですね。
  4. お友達が出来ました。
  5. 転移ゲート。
  6. 気持ち良い…
  7. 特事官。
  8. やってみようと思います。
  9. 地味…
  10. 黒霜の大巨人
  11. 黒霜の大巨人2
  12. 学校見学。
  13. 初出勤は、のんびり過ごしたいですよね。
  14. ミリアさん、頼りになります。
  15. 学校に行きました。やっぱり一番の問題はアレですよね。
  16. やっぱり、魔物と闘う方が楽だ。
  17. 最近、無謀な人が増えています。
  18. 武器屋へ行こう。
  19. 美味しいね、パンケーキ。
  20. 今回は、女の子と女の子がイチャイチャするだけの回なので、苦手な方はスルーして下さい。
  21. 友達って、一緒に努力するものだよね!
  22. 受付の仕事をしてみました。
  23. 私は行き遅れを狙っている。
  24. 新しい場所へ。
  25. 火炎の熊。
  26. 強くて可愛いとか、人気者だね。
  27. 捏造お芝居を観に行きました。
  28. 帝都大会。もっと頑張ってよダグラス君。
  29. じゃあ…ブッ飛ばすね!
  30. パンパンの店長さん。
  31. モテ期到来ですね。
  32. 私は自慢の娘だったのかなぁ…
  33. 今回も、女の子と女の子がイチャイチャするだけの回なので、苦手な方はスルーして下さい。
  34. 岩石地帯の方向へ。
  35. ブルーオーブの青ヘビ。
  36. ブルーオーブの青トカゲ。
  37. そろそろ新しい魔法を覚えたい。
  38. 何者なんです?
  39. やってきました。フーツー王国。
  40. そんなに強く抱き締めると…痛いよ。
  41. ひめさまぁ…また妄想ですかぁ?
  42. 挨拶回り。
  43. 未開の地。
  44. 天の王。
  45. 銀の玉。
  46. 新作パンケーキ、美味しいね。
  47. 今回も…女の子と女の子がイチャイチャするだけの回なので、苦手な方はスルーです。
  48. 夢は応援するよ。
  49. 振られたんだね。
  50. 休日を駄目にされた罪は重いよ。
  51. 癒しの天使と呼ばれているんだよ私は。
  52. 高級料理を奢って貰おう!
  53. 相変わらず私は魔性の女です。
  54. アホなんですか?
  55. みんな仲良いね。
  56. 仲良くなりたいな。
  57. もうすぐ美少女を眺める大会。
  58. 帝国美少女グランプリ……参加はしないよ。
  59. あれがアースの王女か。
  60. お手紙です。この想い…受け取って下さい!
  61. 忘れる筈がないよね。殺した相手の顔なんて。
  62. 平民同士の喧嘩ですよ。
  63. なるほどなるほど。
  64. 挿話。コーデリア・フーツー・ミリスタン
  65. 銀髪眼帯美少女…いや…眼帯銀髪美少女……まぁ、どっちでも良いか。
  66. 歩み寄ろうとする気は無いからなぁ……
  67. 帝都に居る以上、遭遇率はゼロじゃないよね。
  68. 良いですとも!
  69. 大きな壁
  70. さぁ、真実を…広めるのだ!
  71. 深淵
  72. こういう友達もありだと思うのは、私がボッチだからか…
  73. 今回も、やっぱり女の子と女の子がイチャイチャするだけの回なので、苦手な方はスルーしてください。
  74. 子供は欲しいんだよなぁ…
  75. 中身も外見も一緒だよ。
  76. それが勝ち組の笑顔なんだね。
  77. 荒野の奥へ。
  78. 夢の中で……
  79. 受けて立ちますよ。
  80. 白銀獅子。
  81. 白銀世界。
  82. ……強いな。
  83. 私の理想がどんどん高くなっている。
  84. 夢の中で……2
  85. 痛いを超す痛いは、結局痛い。
  86. 武器屋へ。
  87. それは過剰戦力だよ……
  88. クッキー作り。
  89. 闘技大会かぁ…
  90. 急に喋ると声って出ないよね。
  91. やっぱり来ていたか。
  92. 剣聖。
  93. 剣聖。2
  94. よし、ボッチ回避だ。
  95. 暑苦しいのはちょっと…
  96. ちゃんと空気読むんだよ。
  97. 久しぶりに働く気がする。
  98. 白銀獅子の剣
  99. お花畑。
  100. 雷素材を獲りに行こう。
  101. 大会の人も大変だなぁ。
  102. 友情が芽生えた?
  103. 指導してあげましょう。
  104. これで気兼ねなくぶっ飛ばせる。
  105. 可愛い女の子を発見。
  106. アクアシティ
  107. 美人エルフと美少女エルフの闘う姿をずっと視ていたい。
  108. 姉妹喧嘩が終わったので……
  109. 正直、魔法主体の戦闘スタイルは合わないと思う。
  110. 自分の可愛いアングルは把握しているよ。
  111. 出来るだけ外して行こう…
  112. 肉食系美少女エルフ…素敵な響きだな。
  113. 簡単に強くなる為には、副作用は付きものだよ。
  114. 今回は、いつも通り少しイチャイチャするだけの回です…
  115. あーんをしないお茶会なんてつまらんよ
  116. 大会まで二週間…剣の試作が出来たみたい
  117. 戦わずして景品ゲット?
  118. お姉様とやらに会いに行こう
  119. 楽しいお茶会
  120. もっと、やりたい事もあったのになぁ
  121. もっと早く言ってりゃ良かった
  122. さらば帝国!
  123. 閑話・アスティの居なくなった帝都では…
  124. 夢の続きを見ようかな
  125. 先祖の記憶・ルビア
  126. 先祖の記憶・邪族戦
  127. 先祖の記憶・邪族戦2
  128. 先祖の記憶・核星の天使
  129. 先祖の記憶・核星の天使2
  130. 私の身体じゃないんだから、勝手にしちゃ駄目だよ
  131. 自分から罠に嵌まるというのは、こんな気持ちなのだろうか
  132. 光属性の強化をしたい
  133. レイン王国へ
  134. 私はか弱いんだよ
  135. 魔界の神様
  136. 本気を出す時は格好付けたいよね
  137. ここまでエンカウント率が高いのは初めてだ
  138. ナンパする側に回れば安全という事に気が付いたよ
  139. 迷宮へ
  140. 迷宮は裏世界にも繋がっているのかな?
  141. ゴールには連れて行こう
  142. 今日はパンパンに帰っていないから、何かが起きそうで怖い
  143. これで帰れる
  144. ひゃっほーい
  145. その気になったら大変だよ
  146. この席のガッカリ感が凄い
  147. 見たいものはもう見れたよ
  148. さて、どんな噂が立ちますかね
  149. 次は誰かなぁ
  150. 色々中途半端だから、挨拶くらい言わないとな
  151. …私も魔力切れですぅ
  152. 豪華な報酬が欲しいんだ
  153. とりあえず名前を決めようか
  154. 物事には限度ってもんがあるんだよ
  155. 冒険心より目の前の欲望だよ
  156. エルフと鬼族
  157. 私がグレても知らないよ
  158. さっ、帰ろう
  159. どうも、新人です
  160. お久しぶりです
  161. あくまで、心の治療です。はい
  162. 下ネタを言えるようになったら少しは見直してやろう
  163. 来ちゃいました
  164. こっそり帝都へ
  165. 最後の希望…
  166. ほんとこの機能は便利だよ
  167. 一国の王女が闇堕ちする様子を見ていて楽しいと思う私は性格が悪いんだろうな
  168. 会議でおっさんばかり喋ると見分けが付かないね
  169. はじめまして女神様
  170. 結局私が生贄になれば話が早いという事か…
  171. お腹ぷにぷに
  172. 正直、聞きたい事を聞けたから、居なくても話が進むんだよね…
  173. 強くならなきゃ、ね
  174. 私はみんなの天使ですから
  175. 隠していたアレな本が机の上に並べられていたら、天を仰ぐしかないよね
  176. 大事なものー…大事なものー…なんだろなー
  177. エライザの迷宮というらしい
  178. 邪霊樹を採りに行こう
  179. 駄女神様、私の邪魔をしないで下さいね
  180. 甘やかされて、私は駄天使になっていくんだな…
  181. グレてもどうせ、ぐうたらするだけでしょ
  182. 私の出生秘話
  183. 世界って沢山あるんだなぁ…
  184. 想定外だな…
  185. モフモフ旅は直ぐに終わったよ…
  186. 感動の再会って大事だからね
  187. これが噂に聞く、ちーとって奴か
  188. お説教だぞー
  189. 出来れば私もこの魔法は使いたくなかったよ
  190. 幼女よ、少しは頑張れ
  191. 幼女が帝都を一人で歩く様子を思い浮かべて下さい
  192. もちろん身体で返して下さいね
  193. 好きになる努力って難易度高いよね
  194. 何耳と呼べば良いんだ? 獅子耳? 猫耳?
  195. あれが神武器……まさかな
  196. 私の黒歴史を回収しよう
  197. 元お姉ちゃんだよー……
  198. ようこそようこそ!
  199. 気分爽快ご機嫌うまい!
  200. 頑張りますよー!
  201. 殺すのが正解で良いのかな?
  202. 卑怯な技ほど思い付くよ…
  203. 凹んだら何カップになるんだろう
  204. 気高くはないぞ
  205. 深魔貴族さんでしたか
  206. 攻撃手段が少ないぞー
  207. 相変わらず私は紙装甲だな…
  208. しっかりしろアレスティア
  209. これで私も深魔貴族…戦力強化だー……
  210. ダサ強い女子にはなりたくない…
  211. 大きなお世話だよ
  212. どうも、アレスティアです
  213. 奥義を会得しておこう…
  214. 私は人間の括りで良いんですかね?
  215. その性格でよく女神やってんな……
  216. 今までで一番神っぽい
  217. 待っていたよっ!
  218. いつも足を引っ張られている仕返しだー
  219. 落ち着くまで頑張らないと
  220. ごあんないー
  221. 似ているのかね?
  222. おい…
  223. とりあえず女子感を出そう
  224. あわよくば…
  225. 別に惚れられる為にやっている訳ではないよ