夏の日の思い出

作者 新巻へもん

34

14人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

幼少の砌、仲間と遊んだあの時の記憶。
あの時間がどれほど輝いていたか、掛け替えのない時間だったか、あの時はまだ知らずに過ごしていた。大きくなってからこそわかる、大切な時間というものを再認識できる、本作はそんなノスタルジックなお話です。
「あの頃」と「今」がひとつづきになっているなんて、もうそれは。
きっと運命ですよね。是非ご一読を!