きょうは英語の日

作者 B・D

86

32人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

日本在住のアメリカ人青年である作者が、英会話スクールの教師をしながら思ったことが綴られているエッセイです。
英語と日本語の違い、日本に来て驚いたこと、アメリカとの違いや、同じだと感じる部分など。

また、日本人が英語を学習する際にネックとなりがちな部分への対処法、覚えておくと便利な英会話豆知識なども、端的にわかりやすく解説してあります。
ご自身が日本語を学ぶときに心がけられたという「下手でもどんどん使え。使わないとうまくならない」は、本当にそうだなあと思いました。
文章の勉強でもそうですよね。下手だからと使わない(書かない)と下手なまま、恥をかいても使うごとにうまくなれる……。
絵だって歌だってそうだなあと考えさせられました。

そして、高校の英語教師である奥様と仲睦まじく、日本の生活を楽しんでいらっしゃるご様子に和みます。
外国人に人気がある日本食は「お好み焼き」、日本のオノマトペの種類の豊富さ、日本人は天候を気にする……など、他国と比較した日本の文化をあらためて見つめられる話題も豊富です。

知的で論理的ながら、語り口はやさしくユーモアがあり、気づかいにあふれていて、とても読みやすいです。
英会話を学びたい方はもちろん、それ以外の方にもオススメ。子供から大人まで気軽に読めて楽しめるエッセイです。