人の夢

 人の夢と書いて、「儚い」とは、昔の人はよく言ったものだ。


 ただ、昔の人の願いは今よりもっと、物理的に叶わなかったのではないだろうか。

・旅をしたくても歩くしかない

・好きな人とは結婚できない

・なりたい職業にはなれない

・勉強したくてもできない


 人の夢は98%叶わないから、「儚い」としたのではないだろうか。



 今の人の夢は、昔よりもっと、気持ち的に「儚く」なっている気がする。

・努力したけど才能や運に恵まれなかった

・好きになった人は振り向いてくれなかった

・夢を追い続けることができなかった

・描いていた夢は思っていたものと違った



 私達は自由で、可能性に満ちている。

 だけどその可能性は、不可能性も大いにはらんでいる。


 人の夢は、今と昔と、どちらが儚いだろうか。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます