たくさんレビューをしました

 自主企画を立ち上げて、たくさんの作品を読みました。

 ぞっとするものもありました。ふっと笑えるものも、心が震えるものも、引っ掛かりを残すものも、吹き出しちゃうものも。たくさんたくさんありました。


 最初からレビューをする気で読みました。それでも、短すぎたり、作風がつかめなかったり、ギャグっぽくて難しかったりで、レビューできないものもありました。


 何かを掴む気で読まないと、何も得られるものはないのだなと思いました。


 その点漫画は、とても引き込まれやすいですよね。私はよく漫画を読みますが、何気なく読んでも、絵には人に何かを訴える力がある。


 だけど単調な文字はどうでしょう。さっと流してしまったら、何も得るものはない。少なくとも私はそうです。


 何気なく読んでも引き込まれてしまう、そんな読者さんもいるでしょう。きっとその人は読む天才だと思います。私の場合は、きちんと読んで想像力を働かせないと、引き込まれていかない。


 そんなことを改めて感じた企画でした。

 参加してくださった方々、ありがとうございました。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます