僕と彼女の二重螺旋

作者 加香美ほのか

9.結」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 読ませていただきました。ありがとうございます。
    企画して ほんとによかった。
    ご参加ありがとうございます!

    私、探してたんです。ジェンダーについて、子どもさんたちにも 大人の皆さんにも、たくさんの人たちに 読まれてほしい本。
    エデン、つくりましょう。この 現実の社会で。

    昭和の時代に、ある地方の、ある高校で、
    男女いっしょの 体育の授業が おこなわれていました。現実にです。
    そして平成最後の年には、ある中学校が、男女別の制服を 無くしました。
    時代は動いています。志を持つ人たちの努力によって。

    同文になりますが、レビューにも 書かせていただきたく思います。

    作者からの返信

    最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

    繊細なテーマを、分かりにくい導入で、かつ局地的な視点で描きました。それゆえに内心恐る恐る書いておりましたので、「たくさんの人たちに読まれて欲しい」と言っていただけた事がとても嬉しかったです。

    誰かが何かを思うきっかけになれたなら、私にとってこれ以上の事はありません。

    応援・レビュー、本当にありがとうございました。

    2019年10月28日 23:49