魔女の系譜

ねえ

わたしが綺麗でも賢くもないのに

あんなにすてきなひとと結婚できたのって

不思議でしょう?


わたしは魔法を使ったの

そこらへんにあるいのちの塊を

おいしくする魔法を


みんなが綺麗に粧って

流行りを追いかけている間

わたしは魔法の腕を磨いた

あのひとの五感全てを魅了して

わたしを忘れられなくなるように


ひとは

身体の奥底から深く深く

自分を気持ちよくしてくれる相手に

とことんよわい


さあ

わたしの知る全ての魔法

おいしいものの作り方を伝えよう

手始めに玉子焼きを一緒に作ろう

かわいいむすめ、魔女を継ぐものよ

世のおとこどもを思うままにするがいい


  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます