第16話 通訳

数日後 誰かの叫び声で目が覚めた


朝からうるさい


誰だ まったく


目をこすりながら 横を向いて確認する


タナトスと知らない人達が戦っていた


イリスはいつものように知らない人達を応援している


レベルを見ると 弱っ 6人ともレベル200未満


目をこすりながらベッドに座る


ふいに 後ろから殺気を感じたので 剣を取りだし 振り返りざまに殺気を放った者に剣を振る


ザシュッ


そこには男がいた


俺の剣が首に当たったようで 首から血が溢れていた


男の後ろから5人が叫びながら向かってきた


座ったまま 寝起きなので 手加減せずに斬りつけてくる剣をかわして相手の首に斬りつけた


次々に首から血を流しながら倒れていった


最後の1人が俺を睨みながら何かを叫んでいる


寝起きを襲っておいて 文句を言っているようだ


とんでもないやつだ


1人になった男は水晶のようなものを取りだして 何かを叫んだ


魔法なのか?


身構えると


いきなり目の前に女が現れた


鑑定 ラーマ 735歳 精霊 レベル521


職業が? それとも種族が……


考えていると 精霊は俺に何か話しかけているようだ もちろん知らない言語だ


俺の言葉わかりますか?


俺は精霊に話しかけてみた


すると びっくりしたことに


異世界の言葉ですね 異世界の住人 いえ 転生者でしょうか?


俺の知っている言語で 話返してきた


俺の言葉がわかるのですか? よかった


よかった?私はこの世界の秩序を守る精霊です 悪を滅ぼす存在ですよ


悪を……ですか?


そうです この世界では人をむやみに襲うことは許されませんよ


むやみにですか 寝起きを襲われたのですが……


寝起きを?この城を取り返すために戦っている勇者とその仲間では……


この城は誰のものですか? 所有者は俺になってますが……


えっ あっ えぇーーーーっ 本当ですね 寝起きを襲うって 暗殺者か 強盗か


ですよね


ですね


で……返り討ちにしたのですが……最後の生き残りがその人です


そうですか……えい


ギャーーーーーッ


男に雷が落ちた


男は叫びながら倒れた……どうみても死んでいる


では これで


えっ 精霊さん ちょっと待ってください


えっ まだ何か


教えてくれませんか えっ~と 俺が何者なのか


えっ 記憶がないの?


はい まったく 気づいたら この城にいました 他の人とまったく言葉が通じないし 記憶もないので困ってます


へぇ~ あつし 60歳 勇者 えっ 勇者? あれっ レベル851って えぇーーー


何かわかりましたか?


えっ ええ 目的も覚えてないの?


はい まったく


勇者だから魔王を倒すのが目的よ 必ず魔王の元へ向かうことになってるはずだよ どう 魔王のいる方向がなんとなくわかると思うけど


えっ そう言われても……まったく


後ろから声が聞こえてきたので振り返るとタナトスとイリスがいた


魔王タナトス 王女イリス


精霊が呟いた


えっ 魔王タナトス タナトスが魔王なんですか? イリスはやはり王女


えっ 知らなかったの? あっ そばに転生されたから 魔王の元に向かう必要がなかったのか あれっ あつしの目的が達成されてるよ


そうなんですか? そういえば この城は誰のものなんですか?


えっ え~と 所有者あつし あつしのだね


では 襲ってくる人達はどういう扱いに?


それは……勝手に人の城に入ってくるのだから侵入者 悪党だね


今まで 何人もタナトスが返り討ちにしてるのですが……


タナトスがあなたの仲間なら……タナトスのほうが被害者 正義だね


この城の元の所有者は誰だったのですか


元の? 調べてみるよ 元の……元の所有者はタナトス タナトス え~と あっ 所有者が


タナトスが所有者だったのですか?


この城は魔王タナトスの城だったようだね 2000年以上前から150年くらい前までは 150年前くらいにタナトスが勇者に敗れて人間がこの城の所有者になったようです


えっ タナトスは83歳ですよ


そうだよ 転生だね そして 最近 この城の所有者を倒し 再び所有者に…… あらッ 可哀想ねぇ 所有者になってから5分くらいで所有者があつしになったのね


あっ 最初に戦ったとき……そういえば王の死体は新しかったですね


う~ん 元々魔王の城だったのを取り返しただけなのかぁ~ それももう勇者である あつしに取られてしまったなんてねぇ~ 悪は誰だと思う?


えっ 俺にそれを聞きますか?


だよねぇ~


そうだ タナトスとイリスと話したいので通訳をしてくれませんか?


いいよ あっ


どうしましたか?


魔力切れだね ごめんね~


えっ ちょっと 精霊さん ラーマさん


精霊ラーマは消えた 


そして水晶は粉々になってしまった

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます