彼女が出来る。 妹彼氏と同居する。

作者 今村駿一

44

16人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

この話は、あくまでフィクションである。
しかしながら、随所にノンフィクションではないかと感じさせる要素が出てくる。

例えばキャラクターだ。
登場人物に今時のテンプレっぽいキャラクターは一人もいない。
どこかリアルで非現実的という矛盾したようなキャラクターたちが、その魅力を遺憾なく発揮してくれている。

そしてそれはシチュエーションにも言える。
ありそうでなさそうなイベントが盛りだくさん。
その流れに王道もお約束もない。

詳しいことは書かないが、時ににやり、時にどきどきとしながら読む感覚は、まるである人物の日記を覗いているかのようである。

命名するならば、「ドキュメンタリーフィクション小説」。
この新しい感覚をみんなにも楽しんで欲しい。