死後告白

作者 西井ゆん

26

11人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

ただ「死にたい」と思っただけなのだ。
辛いこと、投げ出したいこと、目を背けたいこと、生きていれば一度は経験がある感情なことは間違いないでしょう。

飾らない言葉、純粋に感じる本当の気持ち。
当然である、心の底ではここまで「生きているのだから」。

この作品は、単純な「怖い」ではなく、人の感情を訴えかけた「怖さ」がある。
感動とか悲しいとか頑張ってほしいとか、そんな安い言葉では言い表せない物語です。

身近にある思い当たる感情だからこそ、この作品は輝きます。
それを伝えてくれた「地獄」からのお手紙でもあると感じました。
この作品を描いた作者様の純粋な言葉も綴られているような、とても心に響く作品でした!ありがとうございます。

★★ Very Good!!

どうなるのかなあと思って読み進めました。生きること、人と意思疎通すること、わかり合うことをテーマにして一風変わった幽霊譚にまとめたのはおもしろかったです。
人が生きる意味や絶望について、ご自身なりの意見を物語り風にまとめていて興味深かったです。異論が多くでそうとは思いました。