短編BL横丁

作者 加藤よしき

29

10人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

一度読んだらすっかり止まらなくなってしまいました…。
短編集なのに一気に全話読んでしまいました。

切なかったり、ほのぼのとしていたり、甘酸っぱかったり、明るかったり、暗かったり。
作品の雰囲気は十人十色でして、よくここまで様々なものが書けるなと驚きました。

私は一気に読んでしまいましたが、短編の上一話当たりも短いので、興味の沸いたものを読むとかでも良いと思います。
そうして読んでいくうちにいつの間にか全話読み終わってたみたいな事態も起こりえそうなのですがね、ええ。

途中でだれることなく、どの話も起承転結がしっかりしていますし、切ない話は言わずもがな、泣ける話じゃなくとも心を震わせてくる。
本当に素晴らしい話ばかりです。なんといいますかもう、それしか言えません。

どのお話も本当に大好きです。
気になった方がいましたら、ぜひ読んでみて下さい。