その先、立入禁止。

作者 泡沫 希生

39

17人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★ Very Good!!

この人は立ち入り禁止だけど、だからこそ気になってしまったんですよね
もし他の人だったら守るのではないか?とふと思ったのですが、それはないと思い直しました

だって、誰でも、立ち入り禁止のその先を超える日は訪れるのだから

物語には、入りたくなるのは性だと記してありましが、もし運命に導かれて自然と入るように仕組まれていたとしたら

その行動は本人の意思なのでしょうか