星降る夜に、君の隣で。

作者 麻象 塔(asasaki tou)

39

18人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

とある給水塔で出会った女子高生、佳香。
小学生である渉くん視点で描かれた物語で、悩みや嫌なことがあると給水塔で心休めていたが、いつもその女子高生が先に座っていた。

互いが持つ趣味で話が合い、悩みを相談したりして日々を過ごしていく物語なんだな、と思いきや。

突如起こった相手の心に入り込んでしまう同一化現象。そこで渉は、佳香の置かれた状況を知る。隠すことのできない感情、渉くんが佳香さんの為に頑張る姿がもう良い!!

読んでいくとどんどん入り込んでしまう作品です。
これからも応援してます!

★★ Very Good!!

祖父の死をきっかけに1人の年上の女の子と出会う。変わりたくても中々変われない少年と不思議な年上の女の子とのお話です。

全体的に文章の表現力、設定がよく噛み合っていて、読んでて楽しかったです。

今回Twitterの小説読む募集で私のを発見して参加して下さり本当に有難う御座いました(・ω・)