異世界でスローライフを楽しもうとしたら、現代で異能バトルに巻き込まれた件 ~魔法少女がアップを始めたようです~

作者 金髪ロリ文庫(ぶんころり)

6,958

2,456人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

「ぶんころり」はズルい。もはや何を書いても面白い。昔、赤川次郎がそうであったように読み手を選ばず、題材を選ばず、何を書いても面白く読ませてしまう。
文才とはこういうものなのだろう。 
彼は、映画の脚本家になるべきだ。 原作⇒ぶんころり⇒映画
どんな作品でも、超絶に面白くなるはず。

★★★ Excellent!!!

名前:佐々木
職業:サラリーマン
能力:
①多彩で強力な魔法(氷柱を飛ばす、雷撃、回復、等)
②サラリーマンとして培った交渉力
見た目:中年、痩せ型、薄い髪、メタボ
性格:どんな時も礼儀正しい

特徴:
万年平の社畜だった彼は、ペットショップでとある文鳥を購入したことで、異世界と現代を行ったり来たりできる力を手に入れた。
異世界では現代の商品とその交渉力で巨万の富を成し、現代では異世界で習得した魔法を駆使して、異能力者の秘密組織とたった一人で渡り合う。
まさしく、最強の佐々木。見た目以外。

女神リスタルテのコメント:
うーん。佐々木や鈴木って本当に日本に多い名字よね……って何この佐々木、すごっ!? 凄まじい魔力に交渉能力、更に聖哉と違って性格だって良さげ!! こ、こんなTUEEE佐々木がいるなんて……一から召喚リストの見直しをしなきゃだわ!! あ、でも待って! 見た目がちょっと(ゲフンゲフンッ)

(女神リスタルテが選ぶ「この勇者が召喚したい!?」特集)

★★★ Excellent!!!

視点がアチコチ行かないであくまでも主人公がメインなところが読みやすい。
話の展開が適度な速さで進んでいるので飽きないような努力が見えます。
あっちの世界とこっちの世界を生きるために時間の進みかたが異なるような設定がされていますが、世界観が2個ありそれに伴う登場人物、背景、エピソードと破綻の無いストーリー性を(聞いただけで面倒な設定)どうやって維持するのか興味は尽きません。
頑張って下さい。

★★★ Excellent!!!

主人公はクールで、生死を分ける場面でも落ち着いている。主人公の商売戦略に脱帽。
異世界でスローライフと言いながら、結局結構忙しくて、会社員の生活と変わらない気がする。
文鳥が可愛い。僕も話がしてみたい。そして、回復魔法を教わりたい。ユメですね。

★★★ Excellent!!!

社会人の異世界転生ストーリー。
異世界に渡ることが出来ることを活かして、商売をしようとする主人公のお話です。
相棒のピーちゃんが魅力的で、可愛らしさと落ち着きが同居しているような存在です。
商売に悩む主人公が庶民的な感覚を持っていることにも、ほっこりします。
しかしながら、バトルの予感?
何か、良からぬ組織に狙われていく...

★★★ Excellent!!!

面白い!髪が寂しい中年が奮闘す!
商売?自己啓発?巻き込まれ?ペット愛?
で、中世と現代・・・魔法と超能力・・・コスプレならぬジョブプレ?
ストーリーは、とにかく追加!追加!改訂、追加!と怒涛の流れ!
あれ、話があらぬ方向に、著者さんは乗るとぶっ飛ぶ人らしい。
あの話、あの人、あの設定・・・どうなった?で、どうするの?

派生なのか王道なのか、たぶんMIXなんだろうな感じの小説。

異能の絡みを早く読みたい!あの子が気になる!

2019.9.8 追加
なんだか、敵対勢力?駆け込み寺?新人二人?
ここに壁があるから壊すんだ!的な流れが定着してきた。

で、どうする新人達・・・にくをGETできるのか否か!そこが問題?w
中年社畜は会社にこき使われてナンボだが・・・
生き残れるのか!一癖も二癖もある面々と一羽!な話です。

★★★ Excellent!!!

ぶんころり氏の作品は私に合うのか全て楽しく読まさせて頂いていますが、エロ方面でどぎついのはちょっと苦手なので、本作くらいが一番良い加減です(この先どうなるかわからないですが・・・)
この作品を毎日UPされる生産力はもはやジオン軍の試作MS製作力なみと言っても過言ではないでしょう
私の勝手な思い込みでは、作者さんは作品にノッてる時は毎日でもガンガン書けるけど、自分の中で落ち着いてしまうと続きが書けなくなるタイプなのかなぁと
本作は長編にならなくても良いので(出来れば長編になってほしいですが)ちゃんと終わらせてほしいです

★★ Very Good!!

アラフォーサラリーマンが魔法使いとなって地球と異世界を行き来して成り上がる。実に解りやすく読みやすい作品。
しかしだからこそ拍子抜け感がある。タイトルにあるとおり主人公の性格が綺麗な田中なので毒(笑)がなく、いつも通りの淡々とした書き方が冗長に感じてしまう。
登場人物全体も灰汁が少ないのでインパクトにも欠けるが、ある意味ではこれが普通のラノベなのである。物足りないと感じた貴方はもう引き返せないところまで洗脳させれているのだろう。
(本編のタイトルどおり魔法少女はアップだけしておりますw)

★★★ Excellent!!!

異世界転移、異能バトル、魔法少女、etc.
いろんなネタをぶち込んでも破綻しないストーリー、淡々としているようで引き込まれてしまう。
金髪ロリ文庫さんにしてはおとなしい(下ネタが炸裂しない!)が続きをはよ投下して欲しいと楽しみになる。
読まないと損。

★★★ Excellent!!!

社会人が社会人力を活かして、異世界/異能ファンタジーを生き抜く物語。

主人公が社会人で常識をわきまえており、無茶なことは言わないし、意気がったりしない。
ただ、非日常な場面でもその常識的な態度が崩れず、そこに醸し出される異常性がなんとも言えないアクセントとして僕の心を捉えて離さない。

web小説等、物語を摂取する量が年々増えているが、僕は結構な中年なので固有名詞がなかなか頭に入ってこない。
その点、ぶんころり先生の作品では、地の文で主人公が登場人物の特徴を端的にとらえたあだ名で呼称することが多く、久しぶりの登場でも思い出すことができる。
そんなところも好きだ。

ぶんころり入門としておすすめ。
※既発表作は、もう少し主人公に癖がありますので、この作品で慣れてから手を出しても遅くはないかと。

★★★ Excellent!!!

この作品だけじゃなくこの先生の作品全てに共通することだけど、1話読み始めたらとりあえずもう1話となって気づいたら次の話しは?と最新話に辿り着く。

王道の若者ハーレムなど比べ物にならない面白さがここにはある。

社会人だからこそ共感できる事も多々あるし、主人公に羨ましいと感じる事はあってもこの主人公なら許せると思わせてくれる。

私は学があるわけではないので難しく「~がおかしい。~をこうしたら面白かった。」などと評論する一般のコメントは理解できないのですが、単純にこの作品はどう?と聞かれたら迷わず「面白い!!」と言い切れる自信がこの作品にはあります。

★★ Very Good!!

異世界で商売始めたので異世界中心で話が進むか、後輩と仕事するかと思ったら。強制的にスカウトされて公務員。おまけに初仕事で壊滅。

ようやくタイトルの魔法少女が出てきたら。ホームレス?臭そう。^^;

最初は異世界が面白かったのだが、登場人物が増えてくると現代編のほうが面白い。ということで、異世界編はサクッと巻きでよろしく