第42話 500PV ありがとうございます!!

 現在、多忙につき新作小説などの進行が鈍化しております。

 それでも、「いいね」等をしていただけるととても励みになります。


 新作小説のほうはまだまだ改良の余地があるので公開はしませんが、これを書き上げたら久々にお爺ちゃんメインの小説を書きたいなぁと思っております。



 これからもよろしくお願いします。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます