第3話 『コメンテイター』と呼ばれる人たち

 私は、全国でもまれにみる馬鹿な女子高を卒業し、数キロ先に牧場で目の前が荷物倉庫という短大を卒業した。(なお、高校も大学の学部も今はない)

 まあ、学歴はあってないようなものだ。


 そんなことを考えながらワイドショーなどで我が物顔でニュースなどを批判する『コメンテイター』を見ているとイライラしてくる。

 彼らは少なくとも私より高学歴のはずだ。

 東京大学を筆頭に京都大やら慶応義塾大学などの名門をくぐっている。

 なのに、時々頓珍漢なことを言っていて頭が痛くなる。

「お前は、何か? 神か?」

 と言いたいときもある。


 テレビという媒体に対しては私は否定派でも肯定派でもない。

 実際、ためになったり勉強になる番組はある。

(個人的には「THE世界遺産(TBS)」「地球ドラマチック(Eテレ)」など)

 ただ、あまりにも芸能人やただの局員(記者)が訳知ったる顔で偉そうに語るテレビを見ると業腹に来るのだ。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます