スコーピオン

作者 羽間慧

38

14人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!


『アプリコットフィズ』の続編、ということですが、こちら『スコーピオン』だけでももちろん楽しめます。
(でも、出来るなら一緒に読んで頂けると幸せ感増します)

そして、今回もお酒を調べさせて頂いて……。

スコーピオン、オレンジ色の爽やかなお酒です。
この最後にふさわしい、キレイなお酒だと思います。

作中作も好きです。
絵本、読みたい!
そして、読み聞かせして頂きたい!


素敵なお話ありがとうございました。

★★★ Excellent!!!

どこかのだれかのためでなく、作品を書く人々の心に響くお話です。
キャラクターへの愛も確かに静かな感動を生みます。
しかし、特に注目したいのは、読んだ人をやさしく温めて幸せにしてくれるということ。
愛を感じます。読者をこんなに幸せにしてくれるのだから、自分はこの
作者さんに幸せになってもらいたいと思います。

★★★ Excellent!!!

※私事が入ります事、ご容赦ください。

この作品を拝読する前、僕は先日の公募で落選が確定し、納得半分、虚脱感半分といった、なんとも言えない気持ちでした。

何が足りないのか。何を描けていないのか。何が読者さんに感動をもたらすのか。

この作品は、その全てを体現していると言っても過言ではありません。
表現豊かなドラマ性、丁寧ながら重厚になりすぎない心理描写、絵本をキーポイントにしたファンタジックな雰囲気づくり。

称賛の言葉として、はっきり申し上げます。

勝てない。書けない。今の僕には。

なんというか、まともなレビューになっておらず、誠に恐縮なのですが、この感動を素直に、今すぐにぶつけたいと思いまして、ありのままの自分の心境を書かせていただきました。

乱文失礼致しました。

★★★ Excellent!!!

私はお酒が飲めません。
いきなり自分語りで申し訳ないのですが、酔えない私にだって、酔ってみたくなる時がある。
そんな時にぴったりなのがこのお話です。
もう、読んでるだけで良い意味で酔いそうになるくらい、甘くて香り高い、これはそんなお話です。
お話の詳細を語るのは、ここでは無粋というものでしょう。
飲めるあなたはキールを片手に、酔えないあなたはそのままストレートで。
ゆっくり時間をかけて、味わってみて下さい。
きっと驚くほどの「甘くて優しいお話」ですから。